徒然がままに

急がず、Slow&Slowly・・・で

35-100mm Test

 
 
       晴天の時、新しい機材が入ると必ずこの場所から
       撮って、色具合・解像度など幾つか確認してる!
 
         Camera:GH-2(Panasonic)
 
 
 

                      35-100mm/F2.8 35mm域 F5.6
 
 
 
        今までテストした Panasonic のレンズの中では、
 
          ① LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4
          ② LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4
          ③ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0
          ④ LUMIX G 20mm/F1.7
          ⑤ LEICA D VARIO-ELMARIT 14-50mm F2.8-3.5
 
 
       今回テストした
       望遠レンズ( LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8)は、
       これ等の次辺りかな!
 
 
       だが、F2.8通しの望遠レンズとしては素晴らしい!
 
 
 

               35-100mm/F2.8 60mm域 F2.8(解放)
 
 
 
 

                  35-100mm/F2.8 100mm域 F2.8(解放)
                                  トリミング有り
 
 
        思いの外寄れるし、マクロ的にも使えそう! (^^)/~~~

 
 
 
 

                      35-100mm/F2.8 35mm域 F4.0
 
 
        あとは、E-M5 (Olympus) で撮った時に、
        Panaのボディで補正された部分がどのように
        影響するかだな!
 
        特に色収差(パープルフリンジ)が..... 
 
 
 
 
        Happy Halloween ! 
 
 
 

                      35-100mm/F2.8 35mm域 F5.0
 

 
 
                   虫眼鏡で拡大 → F11キーで全画面!
 
  1. 2012/10/31(水) 03:53:37|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大スクープやったね!

 
 
         愛機(GH-2)に、ニューモデル(35-100mm)を付けて
         近くの公園へ・・・・・
 
 
         一匹の蝶(ツマグロヒョウモン)を見つけた
 
         ♀のようだが、なんか変???
 
 
 

 
 
        枯れたキバナコスモスの上で、羽を広げてる?
        蝶は蛾と違って、止まってる時は羽を窄めるが
 
 
          おや、そこへ♂が・・・・・
 
 

 
 
 
 
        なぁ~~~るほど!、待ってたんだ (^_^;)
 
        即、ドッキング・・・・・(*^_^*)
 
 
 

 
 
 
 
          美しすぎる、自然の光景 !
 
 

 

 
 
       ちょっ・・・ちょっと.....東海さん、邪魔せんといて
 
 
          ホント、わややね...東海さんは!
 
 
 
 
          ここは芝生の中だから、東海さんと言えども、
          来ないよね!(*^_^*)
 
 

 
 
           ジャ~~~ン!
 
          でも、今日は望遠レンズだもんね.....(^^)/~~~
 
 
 
 
              虫眼鏡で拡大 → F11キーで全画面!
 
              GH-2+LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8

  1. 2012/10/30(火) 01:35:02|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本音と建前(立前)

 
 
       孫(かえたん)の運動会
       http://blogs.yahoo.co.jp/pcv_rz55040302/31432285.html
 
 
 
       10月13日の記事を「建前(立前)」とするなら、本音を!
 
 
       年長の「かえたん」達は、鼓笛隊で入場し、
       子供達の挨拶で始まり、かけっこに親子競争・
       遊技、更に小学校レベルの組体操・更に更に
       鼓笛隊の披露・・・と、覚えることばかり
 
 

 

 

 
 
       で、流石に終了と共にダウン・・・
 
       10月とは思えないような暑さで、
       軽い熱中症にかかってたようだ!
 
 
       幼稚園は、一応文部省の管轄で、教育が主とは言え、
       チョットばかしやり過ぎでは・・・・・と、思いながら
       孫の運動会を見てた
 
 
       夢の中で「先生!、ごめんなさい」と魘(うな)されたり、
       言ったことないのに、
 
       「幼稚園に行きたくない」
       「運動会の練習したくない!」 と、駄駄を捏ねたようだ!
 
 

                      一番手前が、孫の「かえたん」
 
 
 
         派手な鼓笛隊や高難度の組体操を取り込み、世間に
         見栄とPRだけを誇示しただけではないのかな!
 
 
        私も幼稚園児を35年間見つめてきて、
        子供達に決して強要しない
         Sloly & Sloly を掲げた、二代の園長の偉大さを今、
         改めて凄い方達だったと思う
 
 

 
 
 
             なによりも、「かえたん」や仲間達に
 
            「笑顔」 が、無かったのが辛かった!
 
 
 
 
 
                                 虫眼鏡で拡大 → F11キーで全画面!
 
  1. 2012/10/29(月) 06:13:01|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋色

 
 
        やっとで石原さんが腰を上げてくれた!
 
 
        かなりお年だから、大変だと思うが今のニッポンを
        立て直す道筋は彼しか出来ない気がする
 
        これで、外務大臣に「櫻井よしこさん」でも、
        立候補してくれたら万々歳だが.....
 
 
        現職の総理大臣でありながら、辞めさせたい
        政治家五人衆に入るような野田さん・・・・・
        ヤッパ世間通りですね! (>_<)
 
 
        いつまでも民主党なんかに拘らず(すぐに無くなるから)、
        良識ある与党の皆さんは民主党を離れて、安倍総裁や
        石原さん・橋下さん等と共に、
 
       日本人の為の政治をお願いしたい
 
 
 
 
        雨の日曜・・・何処へも行かずPCのお守り! (^_^;)
 
            昨年の10月20日に、
            上高地方面へ行った時のものから
 
 
 

                  正面は、北アルプス 笠ヶ岳 (2,898m)
 
 

 
                              奥穂高ロープウエイ乗り場から                          
 
 

                     定番ですが、上高地 「河童橋」
 
 
 
                虫眼鏡で拡大 → F11キーで全画面!
 
                E-P3+LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4
                GH-2+LUMIX G 14mm/F2.5 (一番下)
 
 
  1. 2012/10/28(日) 03:58:14|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紅葉 第一弾!

 
 
        もう、そろそろ良かろう・・・って、
        恵阿山(1,444m)へ登ってみた ※ 長野県下伊那郡阿智村
 
 
        登るって言ったって、「ヘブンス園原」のロープウエイを
        利用したのだから大したことは無い
 
 

 
 

 
 
 
        でも、流石にトシ(歳)を感じるね!
 
        ロープウエイを降りると、皆と分かれて左手山の中へ
        私一人だけ・・・さみしぃ~~~!
 
 
        殆ど獣道・・・って、言っても良いような急勾配や
        落ちたらそれでお終い・・・そんな道を辿って行けば、
        それなりの褒美があるからやめられない (^O^)
 
 
 

 
 
 

 
 
 
             最後はラクチンラクチンで.....(^_^;)
 
 
 

 
 
                虫眼鏡で拡大 → F11キーで全画面!
 
 
                 GH-2+35-100mm F2.8
                                     E-M5+Voigtlander Nokton 17.5mm F0.95
 
                
  1. 2012/10/27(土) 02:57:44|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニニッパ 新発売!

 
 
       前回、レンズの善し悪しって、撮影には大切って書いた!
       
 
       確かに、単純にいいレンズで撮ったモノは透明感が違うし、
       思わず見入ってしまいます (^O^)
 
 
       そして今日、早めに仕事を終えて帰宅しようとした時、
       携帯が!
       何時もカメラなどでお世話になる量販店のフロア長・・・
 
       「Panasonic の 35-100mmが入ってますが・・・・」
 
 
       まただぁ~! (^_^;)
 
       気にはなってたけど注文はしてない・・・
       つい半年前の広角側 12-35mm は、サンプルを見て
       出来がイマイチ・・・って思ったからスル~した
 
 
       でも、今回のはサンプルを見る限り出来がいいようだ!
 
 
       結局、持ち帰ることに・・・・・ (>_<)
 
 
       またまた、暫くは働かんといけないなぁ~~~って
       思いながら (-_-;)
 
 
 

                    F5.6
 
 
 
 望遠側 100mm(35mm換算200mm)のテスト
 
         等倍切り出しだが、数十km離れた山並みとは
         思えないような描写にびっくり!
 
           私の感だが、この一枚だけで
         35-100mmは、いいレンズって分かる
 
 
 
               GH-2+35-100mm F2.8 (35mm換算 70-200mm)
               虫眼鏡で拡大 → F11キーで全画面!
 
  1. 2012/10/26(金) 02:58:34|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

太陽柱

 
 
          もう、珍しくもないかも知れないが、
          「 太陽柱 (sun pillar) 」
 
 

                     12/10/25 06:20 撮影 
                         右の山は、朝熊ヶ岳(三重県)    

 
 
         太陽柱は、真冬の寒い時期に現れる物だと
         思っていましたが、運良く出張先の
         「伊勢シティホテル 5階」より見られました
 
         太陽高度が低い時に現れるハロの一種で、
         大気中の氷晶と光が織り成す幻想的な光景です
 
 
 
 
         過去には、美しい太陽柱を何度も見ました
 
 
   

           10/02/05 撮影
 
 

                           12/01/14 撮影


 
 2・3枚目は、再掲載でお許しを!
 
  虫眼鏡で拡大 → F11キーで全画面
  1. 2012/10/25(木) 03:36:36|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

未だ、興奮冷めず !

 
       
       この二日間、見せて貰った「 おわら 風の盆 」に、
       称賛の言葉が思いつかないほど堪能させて貰いました
 
 

 
 
 
        この美しすぎる日本の文化を正確に捉えてくれたのは
        愛機のお陰です!
 

 
 
 
 
      そんな中で気が付いたことを!
 
      披露して下さった「風の盆」は、「おわら道場」の主催で、
      おわらの指導的な立場の方々
 
      「おわら道場」とは、娯楽の多様化で民謡人気に陰りが
      見せ始めた頃(’85年)、「風の盆」でも三味線や踊り等に
      乱れが見られ、それ等を危惧された方々が立て直す意味で
      「おわら道場」を設立されたそうです
 
      その甲斐あって、「風の盆」は超人気を誇ってるわけです
 
 
      反面、民主党による「事業種分け」の対象になり
      文化庁からの補助が削られ、運営が大変だそうです
      結局、昨夜も強制ではありませんが、¥500円の
      協力金と言う形でした.....
 
 
 
      さて、本音を!
      19日(金)、隣の席で5DマークⅢのキットレンズ(\400,000超)
      で撮ってる御仁が「フラッシュ無しでは無理だ」・・・と、仰った
 
      殆ど暗闇の世界ですからね、「 風の盆 」は!
 
      ただキレイに撮ろうと思えば、フラッシュを焚けば簡単さ!
      ところが「 風の盆 」の本場では、殆どフラッシュは
      禁止されてるし、9月29日(土)に八尾へ出かけた折は、
      フラッシュが焚かれると係員がすぐに飛んで行って注意した
 
      それはね、「 風の盆 」に限らず、一番大切な古典の
      雰囲気を壊すし、他の方の写真にも影響が及ぶから
 
 

 
        実際、他人の焚いたフラッシュで、こういう風になっちゃう!(>_<)
 
 
       昔から、TPO・・・って言って
        「時と場所、場合に応じた使い分け」・・・これなんだねぇ~! 
       今回も、思い知らされました!
 
 
       だからね、本当に暗い場所で「風の盆:」のような
       伝統的なものを撮りたいと思うなら、
       それなりの覚悟(機材)が、必要ではないのかな!
       
            私は、そのように思う......
 
 
 

 
 

 
 
 
 
        明日(22日)から26日(金)迄、
        岐阜・三重で一稼ぎしてきますので、留守します
 
 
                   虫眼鏡で拡大 → F11キーで全画面!
 
  1. 2012/10/20(土) 20:09:49|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

名古屋の「おわら 風の盆」 二日目

 
       名古屋「おわら風の盆」二日目
 
 
 
            坂は坂でも 八尾の坂は
                  浴衣姿で 踊る夜
 
 

 
 
 
 
            想い想われ 流して歩きゃ
                  二百十日の 盆の月
 
 

 
 
 
 
            おわら踊りの 笠着てござれ 
                   偲ぶ夜道は 月明かり
 
 

 
 
 
 
            唄で知られた 八尾の町に 
                    盆が二度来る 風の盆
 
 

 
 
 
           酒をやめずに 働きなされ 
                  酌をせぬ夜は 物足りず
                  ※ おわら風の盆の素唄から
 
 

 
 
 
          境内をお借りした名古屋別院と皆様に感謝
 
 

 
 
 
 
       おわら節の歌詞をじっくりと読んでみると、私達が
       どこかへ置いてきた・忘れてきた感情や想い、情景が
       蘇ってきます
 
 
       おわらの歌詞は何千首と有り、今なお
       創作されているそうです
 
       こうして人々の心情や想いが歌い継がれ
       古典として残るのでしょう 
 
                (越中おわら節 素唄を読んで)
 
 
 
             虫眼鏡で拡大 → F11キーで全画面!
 
             GH-2+Voigtlander Nokton 17.5mm F0.95
      
             撮影場所 
             上から3枚 名古屋市中区 「 らんの館 」 12/10/19
             下から3枚 名古屋市中区 「真宗大谷派名古屋別院 」 12/10/20
 
  1. 2012/10/20(土) 04:59:11|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

名古屋の 「おわら 風の盆」 初日

 
 
        またかぁ~・・・って、思われるかな.....
        もう、今年4回目の 「 おわら風の盆 」
 
        多少は、自分の描いてるものが撮れた気がする (^o^)
 
 
 

 
 
 
        風の盆の越中八尾は、「 聞名寺 」と言うお寺さんの
        門前町として栄えてきた...!
 
        ※聞名寺・・・下新町と今町の堺くらいの所にありますが、
                  場違いかと思えるような壮大で立派なお寺さんです
 
 
 

 
 
 
          今夜見せて頂いた「おわら 風の盆 」は、
          お祭りの最中(9月1~3日)
          「 聞名寺 」の境内で踊っているとのこと
 
          鮮やかな色合いの着物と花菱の紋の帯
          強烈な印象が残りました!
 
 
 

 
 
 
 
 
                   撮影場所:名古屋市中区「 らんの館 」 
                   GH-2+Nokton 17.5mm F0.95
                  
 
                   虫眼鏡で拡大 → F11キーで全画面!
 
  1. 2012/10/19(金) 04:37:44|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

碧空と花火

Author:碧空と花火
碧空と花火のブログへようこそ!

Yahoo!Blogから、2018年春引っ越してきました。
もう!、いつ逝ってもおかしくない頑固もんですが撮りためた写真(風景・神社・仏閣と花火など)をUPしながら、気ままに綴ってみたいと思います。

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

花火 (78)
時事 (42)
神社 仏閣 庭園 町並 (32)
季節の花 (19)
紅葉 (11)
独断と偏見 (10)
ちょい お出かけ (3)
映画・TV (3)
四季折々 (6)
音楽 (2)
催事 (1)
食べログ (3)
未分類 (5)
Yahoo!時代の写真 (1270)
Yahoo!時代の孫 (6)
Yahoo!時代の一般・常識 (24)
Yahoo!時代の写真関係 (69)
Yahoo!時代の経済・世論 (8)

年別アーカイブ

最新コメント

友達の素敵なBlog