徒然がままに

急がず、Slow&Slowly・・・で

しょうもない話!

 
              写真右下の「 拡大メガネ 」 を直接クリックしてね!
                       F11キーで、全画面表示になります
 
 
 
 
      半月以上ほったらかしのマイカー...(^_^;)
      2年半になるが、12,000km弱
 
      酒をすぐ飲むので、最近は乗らなくなった  (-_-;)
 
 
      洗車とついでに燃料給油をすると、
      おっと、 「 777 」・・・何か古い感じだが... (笑)
 
      一等賞・・・当たりで、㍑ 5円引き
 
 

 
 
 
        でも、こう言うのって、
        たくさん入れた時は当たらないんだよね (笑)
 
 
 
 
         今週は長野へお仕事
         皆と呑んだ美味しいかった「ワイン」を...
 
 


 
 
     日本酒のことなら任せとき・・・だが、ワインは全くのど素人
     でも、それなりに美味しいよ!
 
 
 
 
        8月になれば暇になるから
 
 


 
 
         さてさて・・・・・、
         今年は、どこの花火を見に行こうかな!
 
 
 
 
 

                     プテロストエカスラベンダー  13/05/31
 
 
 
        最後までのお付き合いに感謝! m(_ _)m
 
 
  1. 2013/05/31(金) 04:19:16|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

38分が、\5,440

 
              写真右下の「 拡大メガネ 」 を直接クリックしてね!
                      F11キーで、全画面表示になります
 
 
 
      ゆっくり皆さんの所へ訪問出来ていませんが m(_ _)m
 
 
      でも、それぞれ生活を楽しみつつ更新されてる様子を、
      眩しく拝見しております
 
 
        そして、何故こんなにも忙しくしてるのか
        自問して苦笑です  (^_^;)
 
 
 
 
        名古屋駅コンコースでは、6月下旬発売される
        「Olympus Pen E-P5」の新製品体験フェアが・・・
 
 
 

 
 
 
        新しい技術がてんこ盛りのE-P5を、
               しっかり触ってきました
 
 
 

 
 
 
        前回のE-M5の時は、Cameraボデイに
        「水をかけて」防水効果を自慢していたが、
 
        今回は、Cameraを誰が見ても揺れてる状態で
        (被写体も当然揺れてる)、
 
 
 

 
 
 
        中央やや上の赤いボタンを押すと、
        手振れ補正が効いた状態になり被写体は静止する・・・
 
        これにはビックリしたな!
 
 
        手ぶれ補正機能がE-M5で実証されたものを
        更に上回る高性能に
 
 
        SS 1/8000  ピーキング機能  スーパースポットAF
        シンクロ速度は、内蔵フラッシュ1/320秒
        ISO感度は、100から
         Wi-Fi機能ほか高速連写もレフ並みに...
 
        236万ドット 倍率1.48倍 視野率は約100%の
        アイセンサー付きの外付けEVF・・・等々
 
 
 
        今欲しいもの(技術)が、てんこ盛り
        ネームが、又いい!(^^)/~~~
 
        Olympus Pen ・・・ OM時代を彷彿させてくれる
 
 
 
        購入するかどうか・・・
        検討したくて、新幹線で京都まで・・・???
 
 
 

 
 
 
 
        「舞妓はん ひぃ~ひぃ~」 2個と
        伊右衛門で、\10,880(運賃)+実費...(笑)
 
 
 
        来週から北陸・長野シリーズで泊りが続きます! 
 
            どうぞ、お元気で・・・m(_ _)m
 
 
 
  1. 2013/05/25(土) 01:06:18|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これでいいのかなぁ~!

 

 
     大都会の首長二人!
 
 
      五輪が東京に来なくなったら責任問題に発展するかも
 
      さらに、大阪では従軍慰安婦問題を巡る発言...???
 
 
      まぁ~、立場がある人の言うことではないな!
 
      しかし、失言・・って言うには余りにも低俗・・・
 
 
      飲み屋のおっさんが言ってるんじゃぁないんだから! (-_-;)
 
 
        これ等の発信元が 問題だ! (>_<)
 
 
 
 
        さて、東海さんは、いたって元気です...(^_^;)
 
 
 
          世は、マクロ全盛(流行)ですが...!
 
 
 

 
 
 

                         GH-2+LUMIX G VARIO 7-14mm
 
 
 
 
 

 
              急いで帰ったがチョイ遅かった! 13/05/11 18:50 
 
 
 
           最後までのお付き合いに感謝! m(_ _)m
 
             また、暫く旅に出ます! (^O^)
 
 
  1. 2013/05/18(土) 17:05:04|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私のGW No3 伝統

 
                写真右下の「 拡大メガネ 」 を直接クリックしてね!
                        F11キーで、全画面表示になります
 
 
 
      高山祭り
 
 
 

                           桜山八幡宮(秋祭り)
 
 
 
 
        飛騨に遅い春が来ると、また秋の収穫が終わった頃、
        場違いと思えるような屋台(山車)が引き回される
 
 
        高山祭りは、日本の三大美祭の一つとして
        春と秋二日ずつ繰り広げられますが、
 
        動く陽明門(日光東照宮)と言われ、その美しさ
        豪華絢爛さは特別な世界へ導かれることでしょう!
 
 
 

 
 
 
       500年近い伝統をもち、桃山時代の豪華な建築と
       美術工芸の術を 飛騨の巧み が更に
 
       その技量を高めた成果だと伝わってます
 
 
       じっくりと見て欲しい!
 
 
 

 
 
 

 
 
 
       我が愛知県にも多数の屋台(山車)があり
       殆ど見て回りましたが、やはり別物です (^O^) 
 
 
       屋台の魅力の一つは、からくり奉納
 
       ただのからくり人形だと思っていると、あまりに濃密な
       演技に、驚かれること間違いないですよ!
 
 
 

 
 
 
 
       更に彫り物・・・
       工芸品に興味の無い方でもビックリされるでしょう
 
 
 
       江戸時代の装束のままで繰り広げられ、陽が落ちると
       「曳き別れ」と言い100個以上の提灯を灯し、
 
       哀愁漂う幻想的な雰囲気に包まれそれぞれの
       屋台蔵へ帰って行きます
 
 
       毎回、高山市民の数倍以上の二十数万人の観光客で
       溢れ身動きが取れない辛さもあります (^_^;)
 
 
 
 
 
 
         さて、GWも終わって明日から出張に出ます
 
         暫く、お暇を戴きます
 
 
 

 
 
 
         どうぞ、ご自愛下さいますように! m(_ _)m
 
 
 
              撮影 13/05/03 桜山八幡宮 屋台会館
 
 
    追 :  屋台は全てガラス越し!
        照明や色んなものが反射してますから、Cameraをガラスにくっつけ、
        Cameraの周りを黒いもので覆ってやれば反射等は防げます!
        フラッシュ撮影は禁止でしたが、ガラス越しは光が反射して
        使いもにならないことも事実です (^O^)
 
  1. 2013/05/05(日) 17:44:21|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミスターとゴジラ

 
               写真右下の「 拡大メガネ 」 を直接クリックしてね!
                       F11キーで、全画面表示になります
 
 
 
 
 
        東京ドームで試合開始前に行われた
        「 国民栄誉賞授与式
 
 
        長島選手に憧れて野球を本格的に打ち込んだ
        経緯があり、かつての長嶋選手の引退試合を
 
        仕事を休んでTV観戦でしたのが、’74年10月14日 !
 
 
        感動と感謝で留まること無く涙を流したものです
 
 
 
 

                          私の書庫より No1
 
 
 
 
        そして今日の授与式・・・ヤッパリ涙を流し続けました!
 
 
        たかが野球人の・・・と、思われてもしょうがないが、
        私には師匠と仰ぐ松井選手(ゴジラ)と同様に
 
        ミスター長島選手に憧れ以上のモノを常に持ってた!
 
 
 
 

                                私の書庫より No2
 
 
 
       むしろ遅かったと思う国民栄誉賞
 
       病魔に冒されたミスターを見るのは忍びないが、私の
       ことのように嬉しかった
 
 
 
 
         最後までのお付き合いに感謝! m(_ _)m
  1. 2013/05/05(日) 02:51:21|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私のGW No2

 
                                  写真右下の「 拡大メガネ 」 を直接クリックしてね!
                                                    F11キーで、全画面表示になります
 
 
 
        今日は、端午の節句!
 
 
 


 
 
      決まったような子供への虐待が相変わらず続いてる!
 
      将来を夢見るべく尊い小さな命が、無造作に捨てられて
      いくこの世を何と言えば良いのか!
 
 
      頼んで産まれてきたのでは無い・・・なんって、
      言われないようにしないと.....!
 
 
 

                              四番目の孫 巧ちゃん
 
 
 
 
 
 
        さて、前回から続く何故?
 
 
        あくまで私の推測でしか無いが...
 
          特別立派な「三寺」・・・この他にも同等なお寺さんが
        複数以上ありました
 
        で、何故?・・・は、
 
 
        仏を尊ぶ信仰心の旺盛
 
        それは、徳川幕府以降「飛騨国」は一国まるごと
        天領だった所為で比較的裕福だったからかも・・・
 
        と、思うことにしました
 
         ※天領・・・徳川幕府が直接支配する土地
 
 
 
        若しかするとそれは、上記の全く逆で、貧乏で
        神や仏に藁にも縋る気持ちだったのかも知れない・・・
 
        にも繋がるから
 
 
        ただね、これだけの大きなお寺さんが、小さな町の
        あちこちにあるって事は、それを維持する財源が必要で
 
        檀家さんは大変であるって事も事実のようです
 
 
 
 
 

 
 
 
 
       飛騨古川・・・は、小さな町でありながら昔から酒造りが
       盛んで有名蔵が二つ
 
       世に隠れた逸品が多いです (^-^)
 
 
 

 
 
 
       町の発展に寄与した瀬戸川と黒い壁に白い土蔵・・・
       古川の町の象徴です
 
 
 
 
       天気が良かったので、北アルプス連峰を見たくなり、
       1時間ほど山の中へ車を走らせます
 
       もち、林道で半分は獣道
 
       でも、頂上付近から眺める絶景は格別です
 
 
 

 
 
      中央右側の高いのが「乗鞍岳 3026m」 尾根を左の方へ
      なぞっていくと窪みがあって「焼岳 2458m」が見られます
 
 
 
 

                            撮影 13/05/03 PM15:00頃
 
 
      中央左の尖った山が「笠ヶ岳 2898m」 
      その右ボコボコボコと連なってるのが「穂高連峰 3190m」
 
 
 
         最後までのお付き合いに感謝! m(_ _)m
 
  1. 2013/05/04(土) 18:55:09|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私のGW

 
                写真右下の「 拡大メガネ 」 を直接クリックしてね!
                        F11キーで、全画面表示になります
 
 
 
       岐阜県飛騨・・・と言うと、小京都と言われる高山が
       圧倒的人気ですが、高山より約20km北にある
 
       「飛騨市古川町」・・・・・人口1万数千人!
 
 
       厳寒期の1月15日の晩から16日の朝まで夜を徹して
       三寺(円光寺・本光寺・真宗寺)をお参りしたと伝えられます!
 
 
       1月15日と言えば、かつては「成人式」の祝日・・・ゆえに、
       めでたく成人式を迎え着飾った乙女の祈りのように
 
       思ってきたが実は違うようだ!
 
 
 

 
 
 

                       浄土真宗西本願寺派 円光寺
 
 
 
       その意味と何故1万数千人の小さな町に京都でも
       見られないような立派なお寺(三寺)があるのか?
 
 
 

                        浄土真宗西本願寺派 本光寺
 
 
       それを知りたくて2日(木)、
 
       一日かけて三寺をお参りしてきました
 
 
 

                           浄土真宗西本願寺派 真宗寺
 
 
 
 
         今日は、ただ 「三寺」 の紹介まで
 
 
         今、高山のホテルで、書いています
 
 
 
         最後までのお付き合いに、感謝! m(_ _)m
 
 
           撮影 13/05/02  岐阜県飛騨市古川町
 
  1. 2013/05/02(木) 15:33:43|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

碧空と花火

Author:碧空と花火
碧空と花火のブログへようこそ!

Yahoo!Blogから、2018年春引っ越してきました。
もう!、いつ逝ってもおかしくない頑固もんですが撮りためた写真(風景・神社・仏閣と花火など)をUPしながら、気ままに綴ってみたいと思います。

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

カテゴリ

花火 (78)
時事 (42)
神社 仏閣 庭園 町並 (32)
季節の花 (19)
紅葉 (11)
独断と偏見 (10)
ちょい お出かけ (3)
映画・TV (3)
四季折々 (6)
音楽 (2)
催事 (1)
食べログ (3)
未分類 (5)
Yahoo!時代の写真 (1270)
Yahoo!時代の孫 (6)
Yahoo!時代の一般・常識 (24)
Yahoo!時代の写真関係 (69)
Yahoo!時代の経済・世論 (8)

年別アーカイブ

最新コメント

友達の素敵なBlog