徒然がままに

急がず、Slow&Slowly・・・で

世の中、甘くない!

 
               写真右下の「 拡大メガネ 」 を直接クリックしてね!
                       F11キーで、全画面表示になります
 
 
 
      ストライダー ・・・って、ペダル無しの二輪車のことで、
 
     足で地面を蹴って進む、全く新しい感覚のキッズバイクです
 
 

     思えば、2歳春の時、真之介に買ってあげたのだが、
 
     以外にも興味を示し、確かに上達はしました! (^O^)
 
 
 

 
                             12/04/29  撮影
 
 
 
 
       「 ストライダーエンジョイカップ 」と
 
      言って、2歳から参加できる世界最年少のレースが
 
      あるんです!  しかも、ジャパン公認レース・・・で!
 
 
 
      そんな予選的意味合いの大会に、
 
      無謀にも 「 真之介 」 が 挑戦した!
 
 
      何の知識も経験もないのに....(-_-;)
 
 
 
      まず本戦前に、
 
      4ブロックに分かれ 3~4名ずつ3回走って、
 
             得点順に、8名が準決勝に進める!
 
 
 
 

 
 
 

 
 
 
       案の定と言うか、真之介は 遅れをとる!
 
       しかも、2回とも ドベ!  (>_<)
 
 
 
 
       最終走、準決勝へ行くには、1位を取るしか無い
 
       ママに叱咤激励され、インコースから一気に飛び出した
 
 
 

 
 
 
 
 
 
      所が、第一コーナーで膨らみすぎて、
 
 
 

 
 
 

 
 
 
      インから、一気に追い抜かれる...
 
 
 
 
      ガンバレ、真之介 ・・・・・ 
 
 
      日本一になったことのある 東海爺の孫だろ!(^_^;)
 
             こんな所で、おくれをとるなぁ~~~! (必死)
 
 
 
 

 
 
 
      しかし、最終コーナーでインを狙うも力及ばず半輪差!
 
      2位では、準決に進めない!・・・・・ 残念!
 
 
 
      しかし、どちらかと言うと弱気の孫だが、
 
      鍛えれば ものになるかも ..... (^_^;)
 
 
 
 
 
      だが、一筋の涙が流れるのを隠せない東海でした!
 
 
 
 
 
         いよいよ明日からお仕事を!
         4日まで、和歌山方面へ行って来ます (^O^) 
 
 
 
       最後までの、お付き合いに感謝!m(_ _)m
 
  1. 2013/08/31(土) 20:59:25|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乱舞 8月も終わりに!

 
               写真右下の「 拡大メガネ 」 を直接クリックしてね!
                       F11キーで、全画面表示になります
 
 
 
       夏の風物詩として、いくつかUPもしたが、
 
       今年は繊細な花火が目に付いた!
 
 
 

 
 
 
      ただ、一番の目玉とした 「 桑名水郷花火 」 を
 
      撮り逃がしたのは未だ悔しい!
 
 
      機材の故障とは言え、
 
      37℃の炎天下の中で 7時間も待ったのに! (-_-;)
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
      しかし、今年は、花火に関して色んな事があったな!
 
 
      花火見物の帰りに犠牲なった中学生
 
      福知山での露店爆発事故の犠牲者・・・哀悼の意を
 
      遠き、アメリカでも花火の暴発で28人が怪我を...
 
 
 
 

 
 
 
 
      有名な花火大会の隅田川や諏訪湖では豪雨で中止
 
      諏訪湖では、豪雨のために帰れなかった人が続出
 
 
      東京葛飾花火大会も豪雨で中止になったが、
 
      DJポリスの誘導で事なきを!..... (^O^)
 
 
 
 

 
        酷暑日に、この笠の下でジィ~~~ッと待つこと数時間以上
 
        周りには誰もいません・・・(^_^;)
 
                     これもまた、楽し・・・・・! (^O^)
 
 
 
 

 
 
 
 
       楽しませて貰ったナガシマリゾート花火
 
       9月15日の週末まで数回 打ち上げられる! 
 
 
 
 
         でも、私の中では・・・・・終わった!
 
 
 
 

 
 
 
 
 
        最後までの、お付き合いに感謝!m(_ _)m
 
 
           全て、ナガシマリゾート花火より
           E-P5+LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8
 
  1. 2013/08/30(金) 07:07:53|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の気配 !

 
                写真右下の「 拡大メガネ 」 を直接クリックしてね!
                        F11キーで、全画面表示になります
 
 
 
 
      おわら風の盆の帰りに、五箇山(富山県)という所の
 
      白川郷などと共に、6番目に世界遺産登録された
 
      相倉集落 ( 合掌造り ) を訪ねた !
 
 
 

 
 
 
      合掌造りの魅力は表面的なものだけでなく、豪雪という
 
      気候により、人間として一番大切な助け合い 」によって
 
      この生活文化は守り続けられていることなんだよね
 
 
 

 
 
 
      合掌造りの土台部分が写っていないのは、そこで
 
      生活されている方々への配慮で
 
 
 
      この辺がプライバシーと観光の両面の難しいところですね
 
 
 
      得てして、私も含め観光客って他人の家に土足で
 
      上がり込むような行為をしていることに気が付かないから
 
 
 
 
 
 
        どうですか、美しいお城でしょう.....
 
 
 

 
 
 
       紅葉の名所でもある岐阜県のほぼ真ん中
 
       「 郡上八幡城 」 です!  (^O^)
 
       徹夜 郡上踊り ・・・・・ 超有名ですよね 
 
 
 
       でも、此処へ寄ったのは美しい吉田川での アユ!
 
 
       フルコースといきたかったけど、そうなると呑まにゃ
 
       いかんし ..... 難しい選択だったわ (^_^;)
 
 
 

 
 
 
         この店の拘りは、もち、天然もん
 
         お味のことは、もう言わない .....  
 
 
 
 
 
         それでは、良い週末を 台風が接近中なり!
 
 
         最後までの、お付き合いに感謝!m(_ _)m
 
  1. 2013/08/29(木) 07:21:22|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おわら風の盆 前夜祭

 
                写真右下の「 拡大メガネ 」 を直接クリックしてね!
                        F11キーで、全画面表示になります
 
 
 
 
      暑かった夏が少し和らぐ頃、越中(富山)八尾では
 
      哀愁のある胡弓と三味線の音色が響き
 
 
 

 
 
 

 
 
 
      若い男と女は、繊細で時に力強く .....
 
 
      日本で、一番静かなお祭りでしょうか!
 
 
 

 
 
 

 
 
 
 
         一糸乱れぬ・・・とは、此処の踊りのこと
 
 
 
       本番は9月1~3日だが、伝統だけであの美しさは
 
       維持できまい
 
 
       一年中、研鑽に研鑽を重ね切磋琢磨するからこそ、
 
       訪れる人々を 今年も感動 させてくれます!
 
 
 

 
 
 

 
          27日の担当は、東町
 
          帯は黒無地の太鼓締めが普通だが、
 
          東町だけは黒に 金銀の市松模様 でした!
 
 
 
 
 
       地道な稽古の積み重ねが八尾のおわらを更に
 
       上質なものにし、多くの先人達が守り育てた
 
       おわらの心 が次の時代に受け継がれます
 
 
 
       踊り手と地方(伴奏や歌い手)と観客が
 
       一つになってこそ、本物のおわらが生まれるのだろう!
 
 
 
       いつか、必ず本番祭に行ける事を楽しみに! (^O^)
 

 
 
 
        1・2・5枚目  E-P5+LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8
        3・4・6枚目  E-M5+NOKTON 25mm F0.95 
 
 
 
        最後までの、お付き合いに感謝!m(_ _)m
 
  1. 2013/08/28(水) 08:09:25|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

倉敷美観地区

 
                 写真右下の「 拡大メガネ 」 を直接クリックしてね!
                         F11キーで、全画面表示になります
 
 
 
      大雨とは言え、勿体なかった倉敷の街並み (-_-;)
 
 
 
 
       白い壁 ( 鶴形とカモ井 )
 
 
 

 
 
 
      鶴形 は、将軍吉宗の時代 (1744年) に建てられた商家を
 
      利用した 270年 の歴史のしみ込んだ由緒ある料理旅館
 
      小路を挟んで、左側が老舗の日本料理店 カモ井
 
 
 
 
 
 
       井筒屋
 
 
 

 
 
 
       倉敷美観地区の一本東の通りにあるこだわりの店
 
       他では、ほとんど買えないお酒が揃ってます (^O^)
 
 
 
 
 
 
       倉敷館 と 中橋
 
 
 

 
 
 
      学生によるコンサートや色んな催し物あり (^O^)
 
      観光案内所も兼ねてるから、必ず立ち寄って情報を手に!

 
 
 
        故郷へ、お墓参りに行ってきます
 
        それと、お楽しみがもう一つ!.... \(^_^)/
 
 
 
                 最後までの、お付き合いに感謝!m(_ _)m
 
 
          E-M5+LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8
          RAWから、軟調モノクロで現像  撮影 13/08/23
 
  1. 2013/08/26(月) 14:21:18|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忘れないうちに 島根から倉敷

 
                写真右下の「 拡大メガネ 」 を直接クリックしてね!
                        
F11キーで、全画面表示になります
 
 
 
 
     瑞光山  清水寺  (安来市)
 
     587年に開かれた天台宗の古刹
 
     5万坪余りの境内で、春にはソメイヨシノが三重塔を背景に
 
     咲き、秋の紅葉の鮮やかさは 絶景 だそうです
 
 
 

                         石垣の上が 本堂
 
 
 
     訪れる人をやすらかな表情にするのは、自然美と
 
     千年以上の 時の流れ のせいかもしれません
 
 
     境内には、宿泊も可能な旅館が3つもあり、喧騒を忘れて
 
     ゆっくりと精進料理を堪能されては如何だろうか!
 
 
 
     しかしねぇ~、結構な山ん中よ!
 
     2月に尋ねた伊勢の古刹もそうだったが、なんで
 
     「 あんな山ン中に、あんな立派なお寺さんがあるん???」
 
 
 
 

     足立美術館 
 
    モンドセレクションでなく、なんだったかな(?)記憶が
 
     飛んだけど、アメリカの庭園雑誌によると、有名な京都
 
     「 桂離宮 」を抑えて5年連続 日本一=世界一 なんだそうな!
 
 
 

 
    雰囲気を出したかったから、かなりアンダーで撮った茶室入口付近です
 
 
 
     枯山水庭
 
     枯山水とは、水を用いずに石や砂などにより山水の風景を
 
     表現する庭園様式
 
 
 

 
     枯山水庭  画面右側に配置されている三つの立石は、峻厳なる山を
 
           あらわし、そこからの水が渓流となり大河となって流れ行きます!
 
 
 

 
                  白砂と松のコントラストが印象的ですね!
 
 
 
 
     横山大観展は 名古屋ボストン美術館 で、しっかり見せて
 
     貰ったけど、「 榊原紫峰 」の作品には驚いた!
 
 
     静かな感動とでも言えば良いのか、特に「花鳥」を題材の
 
     絵画には、吸い込まれるかのように見入った次第です
 
      ※ Netで、「 榊原紫峰 」と検索すれば 色んな画像が出てきますから
 
        一度じっくり眺めて欲しいです
 
 
 
 
 
     倉敷の美観地区
 
 
 

 
 
 

 
                       白い壁が、よく調和します!
 
 
 
     倉敷も天領(徳川幕府直轄)に守られてか、倉敷川を利しての
 
     商業が盛んだった証ですね!
 
 
 

 
 
 
 
     ただ、私は夕方ホテルのケッタを借りて、30枚ほど撮ったに
 
     過ぎず、照明の入った夜間撮影をと思いきや・・・雨に (-_-;)
 
 
     だから、倉敷の 1/10 くらいしか見て無いでしょうね
 
     もう一度、出直しも視野に・・・でしょうか! (^_^;)
 
 
 
 
 
 
   念入りに調べたにも拘わらず、雨に泣かされた今回の一人旅 
 
 
        最後までの、お付き合いに感謝!m(_ _)m
 
          撮影 13/08/23  E-M5+12-35mm F2.8
 
  1. 2013/08/25(日) 15:06:34|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忘れないうちに 出雲大社

 
                 写真右下の「 拡大メガネ 」 を直接クリックしてね!
                         
F11キーで、全画面表示になります
 
 
 
 
    出雲大社
 
 
       大国主大神 (オオクニヌシノオオカミ=以後 大黒さま と表示)が
 
       天照大御神より、天津神に政権担当を譲るよう説得され、
 
       隠居を条件に建てて貰った社・・・って思っていいのかな!
 
 
 
       まぁ~、日本書紀や古事記って専門用語(?)で
 
       分かり辛い ・・・・・ (-_-;)
 
 
 
       出雲大社の敷地のほぼ中央部分に、
 
       見たことの無い大きさの  ・・・・・



 
       優しい風に揺られて、日本人としての誇りを感じました
 
 
 
 

 
 
      平成の大遷宮により、最高技術を駆使して、美しく蘇った
 
      本殿の屋根     此処では書き切れないほど、
 
      素晴らしい技術(匠の技)を思い知らされた次第です (^○^)
 
 
 
 
 


 
               本殿前 (八足門)  
 
       この重々しい雰囲気が、又別格です!
 
 
 
 
 

 

      大黒さまが因幡の白ウサギを助けてやった時の情景
 
 
 
 
 


 
      大黒さまが、海神から「縁結び」の元となる
 
      「 おかげ 」(幸魂・奇魂) を 授かっている場面
 
 
 
 
      余談ですが
 
      松江から出雲大社迄の一畑電鉄大社線があります
 
      此処は単線で列車の通過待ちする際
 
      「 行き違いのため停車します 」と アナウンスしてた!
 
 
 
      で、折角 「 縁結び 」 の 神様へのお参りなのに
 
      「 行き違いとはなんぞや  (>_<) 」ってことになり、
 
      明日の26日(月) から、
 
      「 待ち合わせのために停車します 」 と
 
      訂正されるんだって・・・・・
 
         ※ 結構 新しいニュースよ! (^_^;)

 
 
 
 
      まぁ~、面白い事・知らなかった事が次から次へと
 
      分かってきて、これはもう一度ゆっくりと
 
      お参りしたいなって思う!
 
 
 
 
 
      これも余談ですが (^_^;)
 
      普段神様へのお参りは「二礼二拍手一礼」だが、
 
      出雲大社では 「二礼四拍手一礼」 でしたねぇ~!
 
 
      それと、手拍手やお祈りの時、やや手と手をずらすこと・・・
 
      右手と左の手を合わせると 「節合わせ」 になって
 
      「 不幸せ 」 になる ・・・・・ (>_<)
 
      それとね、参道を含め道の真ん中は
 
      「神」のお通りになるところだから、端っこをね・・・
 
 
 
 
       最後までの、お付き合いに感謝!m(_ _)m
 
  1. 2013/08/24(土) 17:58:48|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

倉敷は朝から大雨!

 
                写真右下の「 拡大メガネ 」 を直接クリックしてね!
                        F11キーで、全画面表示になります

 
 
 
       念入りに調べたつもりだが、
 
       自然界には逆らえないってことかな!
 
 
       倉敷は、朝から大雨 ..... ・゚・(ノД`;)・゚・
 
 
       でも、昨日(23日)は目標の足立美術館清水寺(安来)
 
       も、雨模様ながら尋ねることが出来た!
 
 
 

 
                     足立美術館から 13/08/23 撮影
 
 
 
 
 
       夕方は、ホテルから自転車を借りて、倉敷の美観地区を
 
       散策できたから良しとする (笑)
 
 
 

 
 
 

 
                    倉敷市 美観地区より 13/08/23 撮影
 
 
 
 
       いろんな感じたことなど、詳細は後日ゆっくりと・・・・・
 
 
 
       皆様もどうぞ、素敵な週末をお過ごし下さいます様に!
 
 
       倉敷のホテルを、まもなく チェックアウトします!


 
 
 
                          最後までのお付き合いに、感謝! 
 
  1. 2013/08/23(金) 15:37:51|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夢 叶う!

 
 
               写真右下の「 拡大メガネ 」 を直接クリックしてね!
                       F11キーで、全画面表示になります

 
 
       名古屋から、約500km!
 
       いつかは、お参りしたいと思いながら
 
 
 

 
 
 
 
       父が亡くなって20年余

 
       世話してくださった住職が、神様・仏様に
 
       お願いだけではいけない
 
       「 感謝 」 をと・・・・・
 
 
 

 
 
 
 
 
     以来、年末の静かな時期に感謝を込めて
 
     各地の神社仏閣を訪ね歩いている
 
 
     昨年の年末に一度は計画したが中国・米子道・山陰道って
 
     意外にも雪が降って、断念しました!
 
 
 
     23日の今日、ゆっくりとお参りするつもりでしたが、
 
     雨模様だったので急遽昨日(22日)お参りを済ませました
 
 
 
     今、出雲ロイヤルホテルから書いてますが、

 
     これから「足立美術館」と
 
     こちらへ来て教えてもらった、「清水寺」(安来)を尋ねて、
 
     倉敷へ移動します!
 
 
 
 
         最後までのお付き合い、感謝です!
  1. 2013/08/22(木) 14:49:20|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

被害(疲労)膨大! (^_^;)

 
                 写真右下の「 拡大メガネ 」 を直接クリックしてね!
                         F11キーで、全画面表示になります
 
 
 
 
 
        今日(21日)の午後、
 
        4×豆台風が 去って行くそうです! (^○^)
 
 
 
        結構強烈な 被害(疲労) が残りましたけど
 
 
 
 

 
 

 
 
 
 
 
        24日迄、永年の夢を遂行します!
 
 
        余裕があれば、UPしたいと思いますが・・・
 
        天気予報が芳しくありません  (>_<)
 
 
 
             では.....  m(_ _)m 
 
 
 
 
 

 
              ナガシマの尺玉(10号) 紅心 錦冠  13/08/17 撮影
 
 
 
 
 
 
            最後までの、お付き合いに感謝!
 
  1. 2013/08/20(火) 16:00:16|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

碧空と花火

Author:碧空と花火
碧空と花火のブログへようこそ!

Yahoo!Blogから、2018年春引っ越してきました。
もう!、いつ逝ってもおかしくない頑固もんですが撮りためた写真(風景・神社・仏閣と花火など)をUPしながら、気ままに綴ってみたいと思います。

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

花火 (78)
時事 (42)
神社 仏閣 庭園 町並 (32)
季節の花 (19)
紅葉 (11)
独断と偏見 (10)
ちょい お出かけ (3)
映画・TV (3)
四季折々 (6)
音楽 (2)
催事 (1)
食べログ (3)
未分類 (5)
Yahoo!時代の写真 (1270)
Yahoo!時代の孫 (6)
Yahoo!時代の一般・常識 (24)
Yahoo!時代の写真関係 (69)
Yahoo!時代の経済・世論 (8)

年別アーカイブ

最新コメント

友達の素敵なBlog