徒然がままに

急がず、Slow&Slowly・・・で

大発見・・・でもないか!



  どうも性格上 気になることを発見すると
  放っておけないです


  実は 昨夜23時頃 南南東30℃位の位置
  見かけない(見たことの無い)星の三角形
  見つけました



      右下 拡大アイコンをクリックで大きくなります
                IE や GoogleChromeなら F11key で全画面になります




   私の目には ○印 の三つの星しか見えません



  春の三角 は もっともっと 大きいし
  右側の2個は やや赤み を帯びている


    で 調べたら
    さそり座の一等星 アンタレス

    火星土星 のようです



     大きくしてネ



  さそり座(尾っぽが切れてますけど)



  今月の中旬には 更に お月様 が接近するそうです
  必見ですね

    まず 南東&南南東 30℃の位置
    見上げれば とても明るいですから
    すぐ分かります



  追記 名古屋より東の方 は もっと早い時間から
     西の方は 遅い時間に 見られるんですよね
     地球が回ってること忘れてました (笑)


     あぁ~~~スッキリした! (^O^)

            お休みなさい  


    4月29日(金) 23:58 撮影

  1. 2016/04/29(金) 08:11:33|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GW初日 (^O^)



  GW初日

  東海さんの 朝食

  キャベツ (愛知産)
  人参    (徳島産)
  ピーマン (愛知産)
  新玉ねぎ  (婿殿の実家=名古屋産)

   リケンの 中華ドレッシング で頂きました




  変な組み合わせだけど 以外といけるんよ! (^O^)




  夜食

  初鰹の叩き(高知沖)タケノコ のお刺身

  タケノコ=子どもの頭位のが \280円(掘ったまま)
  だったって家内が買ってきた(愛知県豊田産)

  鰹は ニンニク(青森産)の 輪切れを乗っけ
  刺身醤油は 濃口生醤油に お酢と少々のお酒とみりん
  を混ぜて

  主の アルコール
  ブラックニッカ・スペシャル
  トワイス・アップ(ウヰスキー:水=1:1)
  
  余市(今やニッカの高級品)の 子分だから拙い訳がない
  存在感は 余市より上   (^O^)






    これだけ???

    そう! これだけ  年寄りには十分です


     どうぞ 良い GWを楽しまれたし


       では see you!

  1. 2016/04/29(金) 02:42:00|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スーパー銭湯へ



   朝から雨だし GWの体力温存(?)で
   歩いて行ける 天然温泉 へ 行って来ました


   先だって クロネコヤマト さんが
   誕生祝いに 入浴サービス券 を 送付して
   下さったので 使わせて貰いました




               向かって右側



   お風呂へ入らせて貰ったうえ

   五点盛りのお刺身 ・・・ごちそうさんでした

         m(_ _)m






     早速お礼状を出しました!

     運転手さんの安全と
     会社の繁栄をお祈りしてね (^O^)


     本当に いい一日でした!





    竹鼻別院の藤(岐阜県羽島市) 撮影 16.04.25



     さぁ~~~! GW突入よ! (^O^)
        ステキな おやすみを!


       では see you!

  1. 2016/04/28(木) 03:18:52|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春! 色々



        ヒトツバタゴ
 
     別名 ナンジャモンジャの木



      右下 拡大アイコンをクリックで大きくなります
                IE や GoogleChromeなら F11key で全画面になります






  私共 名古屋地方では 結構よく見かけるが

  wikipedia によると 意外にも
  絶滅危惧II類 に指定されています






 
  で 絶滅危惧II類 とは どのような状態を言う?


  goo辞書より

  絶滅危惧ⅠA類は ごく近い将来に絶滅する危険性が
  極めて高いもの
  絶滅危惧ⅠB類は ⅠA類ほどではないが 近い将来に
  絶滅の危険性が高いもの

  絶滅危惧Ⅱ類 は 絶滅の危険が増大しているもの


  まぁ~! 大切に 見守ってやらないと
  いずれ絶滅するよ と言う警告なんですね







       花言葉  清 廉


  なんか 清廉(潔白) って 国会議員
  地方の役人(地方議員)に 聞かせたい言葉だな





     ナンジャモンジャ通り(通称)
        名古屋市熱田区 撮影 16.04.27



    さてさて GWになりますよ!
    逃げ出したい人 喜ぶ人 様々!


    どうか 悔いのないようにお過ごし下され!


  1. 2016/04/27(水) 03:15:27|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

色とりどり



      キリシマツツジ 

      全トヨタ労連研修センター
      つどいの丘 (愛知県豊田市)


  昨年 始めて紹介して 西日の当たる午後2時頃が
  いいと思ったので 午後 見てきました



      右下 拡大アイコンをクリックで大きくなります
                IE や GoogleChromeなら F11key で全画面になります






  今年は 一週間早く咲きだしたようで
  もう満開を過ぎていました  (-_-;)
  センター内は 日当たりも良いので 色も褪せて
  散る寸前でした







  トヨタ労連研修センター のキリシマツツジを
  紹介した時 次は 長岡天満宮のツツジ を見たい と
  思ったが 長岡天満宮も 今年はメチャクチャ早く
  もう終わってしまったようです (-_-;)


  そう言われると 異常気象なのか
  何ごとも早くなってる気がします
  色んなものに 影響が出ないといいんですけどね






  メインの キリシマツツジ壁 は こんな塩梅で
  駐車場を囲むように 色鮮やかに咲いております 



  話は変わって
  ドイツの 自動車メーカー VW (フォルクスワーゲン)
  排ガス規制逃れ問題で アメリカの顧客に対して
  5,000$(約55万円)補償するそうだ!


  三菱自動車・・・どうなるんだろう?
  顧客を騙したんだから 買い取り位の気構えを
  見せないと納得出来ないだろうなぁ~~~!


  それより あそこはもう ダメかも知れないな!
  三菱の自動車関係は不祥事が多すぎるから
  三菱本家から見放されるかも






    トヨタの施設 流石って 思うね 

        大きく して 見てチョ!


        では see you!


   全トヨタ労連研修センター(愛知県豊田市)

              撮影 16.04.26


  1. 2016/04/26(火) 02:57:08|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一応 季節柄 藤の名所へ!



  寒い さむい って言ってたのに

  もう 週末から GW だ!  \(^_^)/


  まぁ~!  別に いつもGWなんですけどね (´д`)

  ただね GWに 愛知県 半田市の潮干祭
  歴史ある 岐阜県羽島市の 美濃 竹鼻祭り
  どちらへ行こうか 思案中なの



  美濃竹鼻祭り を前回 尋ねたのは
  6年前の 5月3日なんだが
  そん時は 藤も満開 で 丁度いい塩梅だった 

  ところが 今年の藤 は 今がまさに満開だと ...



  だから 取りあえず 行ってきました



      右下 拡大アイコンをクリックで大きくなります
                IE や GoogleChromeなら F11key で全画面になります









   満開 まんかい!

   ギラギラのお日様も 遠慮下さって
   絶好の写真日和でした


   なお 本日をもって 東海さんは
   めでたくも お誕生日を お迎え遊ばされました
   トシは もう数えきれません  (^O^)






     真宗大谷派 竹鼻別院(岐阜県羽島市)の境内より 

          樹齢300年   撮影 16.04.25


         では see you!

  1. 2016/04/25(月) 01:05:26|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遅い春の飛騨 ③



  動く 陽明門

  飛騨古川の人は
  4月20日が 一年で一番大切な日と言う

  この祭りの為に 会社は勿論 小中学校も休みです
       



  前日の 起し太鼓深夜まで 続いたのだから
  と 思いながら 朝7時半祭り広場 へ着くと 

        (゜o゜;;



      右下 拡大アイコンをクリックで大きくなります
                IE や GoogleChromeなら F11key で全画面になります








  朝日に眩しく輝き
  9台の 屋台がもう勢揃いしてるではないか!
  ※飛騨地方では 山車(ダシ)は 屋台 と言います


  まずは 飛騨の匠 の 造り上げた 豪華絢爛の屋台
  どうぞ 眺めて下さい



  屋台は 御神輿 に先行して警護するためのものでしたが
  今では 煌びやかさで 祭りを華麗で壮厳 なもの
  としています!


  祭礼が始まり からくり人形獅子舞 の奉納が
  行われます






  神様の御分霊 を お迎えした  神楽台 と言う
  屋台の前で 獅子舞 の奉納です





   獅子に 驚かされて 腰が抜けました  (^O^)





    神様の御分霊が安置された 神楽台


    一通り神事が 終えると 神楽台
    先頭に 町内を練り歩きます





     祭り広場を 出ていく 屋台


  屋台の背後に 日本武尊 が描かれています
  これを 見送り と言って
  うしろ姿を見送るという意味があり
  替見送りは十九日 本見送りは 二十日と
  掛け替える屋台もあります

  ここら辺りに 一流の画家の絵を さり気なく
  見せる古川やんちゃの 心意気なんです











       曳き揃え された屋台 


  此処で からくり人形が奉納されて 昼の部が終わります






  夜は 美しく飾られた提灯を揺らしながら
  自分達の組に帰って行きますが まだ用事があり
  此処で 今年の古川祭り を後にしました



  私は今回 残念ですが 大きな見落としをしました
  チョイそこらでは見られない 古川祭りの 神輿巡行
  夜の部の屋台を見られなかった事です

  これは来年以降に ...










  小さな町の意気込みが 一年で一番大切な日と言う
  その気持が 本当に良く分かりました

  飛騨の匠 が 築きあげた 屋台一つを守って
  いくだけでも大変なのに これだけの神事を
  さりげなく320年も維持してきた
  先祖や郷土の皆様を誇りに思います



  やっとで訪れた 遅い春の飛騨ですが
  まことに美しく輝いておりました


  記憶を留める為とは言へ 長々と書き
  写真の羅列を お許し下さい! m(_ _)m
  


  古川祭り (岐阜県飛騨市) 撮影 16.04.19~20

  1. 2016/04/23(土) 01:34:38|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遅い春の飛騨 ②



  4月19日(火) 午後 岐阜県 飛騨市古川町

  15,000人の小さな町です
  古川駅を降りて 町へ出ると
  もはや 街中で祭りの準備 は怠りない!



      右下 拡大アイコンをクリックで大きくなります
                IE や GoogleChromeなら F11key で全画面になります






  今夜行われる呼び物  起し太鼓




















  天下の奇祭 と言われ 三大美祭の高山祭り
  隠れていますが 規模と言い 豪華さと言い スケールと
  言い 決して引けを取らないと思っている
  古川祭り



















  美しい街並みを見て歩いてたら
  前夜祭らしく 町内を 曳き回していた





  明日の主役  屋台 と 遭遇
  ※飛騨地方では山車の事を屋台と言います

  詳しくは 明日以後に




  祭りに 獅子舞 は欠かせません

  丁度各町内を 一軒ずつ 無病息災を祈って
  獅子舞が奉納されていました





  ユーモア溢れる 獅子舞軍団・・・
  時には赤んぼうを一呑み ・・・








  ただ怖がらせるだけで無く 愛情を持っての
  振る舞いは これこそ 飛騨の原点である
  結いの心 から  ...



  さて 一回りした東海さん
  のども渇き 飛騨牛の串とビール \(^_^)/
  脚立が テーブル代わり (笑)






  やがて 夜の帳 (とばり) が 下りる と







  祭り広場に 若衆の 付け太鼓 の面々が集う
  4月下旬とは言え 飛騨の夜は寒い
  待ち時間に 若衆共は 思い思いに パフォーマンスを
  これこそ 飛騨の若衆のやんちゃ の賜



  やがて 最も厳かな 起し太鼓の打ち出し だ!お越し太鼓 の 打ち出し
  全て 神事 に司り 進められ
  そして とうとう 始まった 起し太鼓







  付け太鼓の 若衆が 突進して来るのを

  櫓の大太鼓陣が 跳ね返す 男ならではの荒々しい行進!







  各組の辻では 待機してた 付け太鼓が行く手を遮らんと
  突進してくるのを跳ね返し おおよそ4時間近くかかって
  町内を回る

  終わるのは当然 日付の替わった深夜


  起し太鼓 は 200年ほど前から行われているが
  起源は 定かで無い


  祖父の膝の中で 親戚の家で
  この荒々しい行事を見たのが最後だった

  もう 60年以上前   その時 祖父が
  大昔は 田畑を耕すと 猪など 動物に作物を
  食べられたから 追い払う為に 太鼓を叩いた ・・・

  と 言った気がする



   東海はココで 汽車の時間があり 一旦高山へ
   では 明日は豪華絢爛の屋台を ...



   記憶を留める為とは言え 最後まで m(_ _)m

        see you!



   起し太鼓 岐阜県飛騨市古川町 撮影 16.04.19


  1. 2016/04/21(木) 18:34:26|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遅い春の飛騨



  今更と言わず 桜紀行 にお付き合いを!


  国の天然記念物 臥龍桜 (がりゅざくら)を見る

  無人 飛騨一之宮駅(高山線=岐阜~富山)
  降りると まず目に飛び込む 老木の桜


      右下 拡大アイコンをクリックで大きくなります
                IE や GoogleChromeなら F11key で全画面になります






  高山線(岐阜~富山間)全線開通 した
  1934年 に 植えられたと言う ソメイヨシノ

  なんと 82才を迎えようとしている  (゜o゜;;
  まさに ビックリポンだが 元気を頂きました

  ※この奥に 臥龍桜 があります





      無人 飛騨一之宮
      左手に見えるのが 臥龍桜 です!





     臥龍桜(江戸彼岸 国の天然記念物)


  淡墨桜 荘川桜 と並んで 岐阜県の三大巨桜 です
  推定樹齢1100年以上 高さ20m 幹回り7.3m
  南北30m に 枝を広げる


  しかし 若い頃(ガキ)の 記憶からすると随分違う
  伏せってる まさに 立ち上がらん とする
  迫力があった





           お借り画像


  で 調べてみると 伊勢湾台風で一番大きな幹が折れ
  平成3年の台風で 4本もの枝が折れたようです

  その後は 必死の手入れが行われて
  現在の姿になったと言うことでした

  時の流れを感じます!








   見る日 角度 が変わると 感じ方も変わりますね


  二本の木のように見られますが 元は一本で
  桜の重みに耐えかねて地面に付き そこから根が生えた
  そして 伊勢湾台風で その幹が分断されたって訳です


  灯台下暗し では無いけど いつでも行ける
  いつでも見れるから と 数十年  (笑)

  思えば ちょっとばかし野球が巧く中学を出て
  都会の野球名門校へ誘われ 野球一筋で
  知らぬ間に 古希を迎えたが  (-_-;)

  生まれ育った 故郷の自然の美しさ や
  温かさから 隔離してたようだ!



  そして この夜から始まる 天下の奇祭裸祭り
  翌日 静寂の中の豪華絢爛の祭り に酔い痴れます



     臥龍桜 岐阜県高山市一之宮町 (天然記念物)
            撮影 16.04.19~20


        では see you!

  1. 2016/04/20(水) 23:20:00|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気まぐれ




   遅い 奥飛騨(岐阜県)の 春を覗いてきます


   帰還・・・21日(木)の予定です m(_ _)m



      右下 拡大アイコンをクリックで大きくなります
                IE や GoogleChromeなら F11key で全画面になります





    シャガ(著莪)  花言葉  決心


       では see you!
   
  1. 2016/04/17(日) 17:06:48|
  2. Yahoo!時代の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

碧空と花火

Author:碧空と花火
碧空と花火のブログへようこそ!

Yahoo!Blogから、2018年春引っ越してきました。
もう!、いつ逝ってもおかしくない頑固もんですが撮りためた写真(風景・神社・仏閣と花火など)をUPしながら、気ままに綴ってみたいと思います。

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

花火 (78)
時事 (42)
神社 仏閣 庭園 町並 (32)
季節の花 (19)
紅葉 (11)
独断と偏見 (10)
ちょい お出かけ (3)
映画・TV (3)
四季折々 (6)
音楽 (2)
催事 (1)
食べログ (3)
未分類 (5)
Yahoo!時代の写真 (1270)
Yahoo!時代の孫 (6)
Yahoo!時代の一般・常識 (24)
Yahoo!時代の写真関係 (69)
Yahoo!時代の経済・世論 (8)

年別アーカイブ

最新コメント

友達の素敵なBlog