徒然がままに

急がず、Slow&Slowly・・・で

花火の醍醐味


    花火の醍醐味 素晴らしさは
    なんと言っても 空高く舞い揚がって
    地響きを立てて 大きく開くことでしょう



         拡大可 写真をクリックさらにクリックで最大になります!

0129 03

       名古屋港水上芸術花火大会 10号玉(尺玉) 📷 16.10.22



    さらに それ等が 重なり合って
    夜空に 一つの錦絵を作り出すことではないでしょうか!


    では いったい どこまで花火は揚がるの?
    打ち上がる高さ と 横に開く大きさ の図を見てみましょう



0129 04



    そして 花火を打ち上げる場合
    安全のため 打ち上げ距離 が 決められています



0129 05

          ※この保安距離は 県ごとに決められています 
           図は 愛知県の場合



   日本には この他に 40号玉(四尺玉)ってのが あって
   片貝まつり(新潟県)
   こうのす花火大会(埼玉県)
   二カ所で 打ち上げられます


   40号玉は 打ち上げ高さ 約800m 開花直径 約800m
   東京スカイツリー634mより遙かに高いですね 
(^o^)



0129 02
       蒲郡納涼花火大会(愛知県)30号玉(三尺)📷 14.07.20



    私も 長いこと花火を見てきましたが
    30号玉(三尺玉)長岡まつり(新潟県)
    蒲郡納涼花火(愛知県)の二カ所と
    鈴鹿げんき花火大会 (三重県)
での

    水上自爆花火 を 見たに過ぎません


    なにせ全国でも 打ち上げられるのは9カ所くらいですから



    もう一つの醍醐味は 煙火師さんの 息遣いが聞こえるような
    近距離で 真上を見上げるように見る花火で
    最も感動するときでもあります



0129 01

             名古屋港芸術水上花火 📷 15.10.30



       では 風邪をお召しにならぬように see you!


  1. 2018/02/02(金) 08:04:00|
  2. 花火
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬花火

 
   花火が 夏の風物詩 と言うのには異論ないけど 
   空気が澄んだ 冬花火 の方が 美しいと思う

   美しさだけなら 日本一と言われる 
   長野市の えびす講花火 は 11月23日 (祝)です



      拡大可 写真をクリックさらにクリックで最大になります!
0127 03            えびす講花火(長野市) 14.11.23
               新作花火競技会 最優秀賞 
        輝け!2020夢の彩天 ホソヤエンタープライズ(東京)




   二回訪ねましたが この上なく寒いけど 
   群を抜いた美しさは 感動もんです! (^-^)/



0127 04                                        
                         えびす講花火(長野市) 📷 16.11.23
                煙火師  信州煙火工業



   30年ほど前から 冬花火 として 日本を代表する
   煙火師 磯谷煙火店(愛知県)が 名古屋港で 
   クリスマスイブ に 打ち揚げて下さいました! 





0127 01           ISOGAI花火劇場 ブリリアントカットダイヤモンド
           2014年 大曲全国花火競技大会 会長賞 📷 15.12.24


1224 02 
           ISOGAI花火劇場 ミラーボール
      2012年 大曲全国花火競技大会 会長賞 📷 17.12.24




   芸や文化に疎い 名古屋では 赤字続きで かなり
   磯谷煙火店 の 持ち出しが あったと聞いています


   しかし 3年前 有志の支えで
   isogai劇場花火 と バージョンアップして
   磯谷煙火店 ストーリー性を持たせた ドラマチック花火 は 
   名古屋港の クリスマスイベント となっています



0127 02                                        
                                ISOGAI花火劇場 フィナーレ 📷 16.12.24



            では 素敵な 一日を!  see you!


  1. 2018/02/02(金) 00:05:00|
  2. 花火
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

碧空と花火

Author:碧空と花火
碧空と花火のブログへようこそ!

もう!、いつ逝ってもおかしくない頑固もんですが撮りためた写真(風景・神社・仏閣と花火など)をUPしながら、気ままに綴ってみたいと思います。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

花火 (65)
時事 (24)
独断と偏見 (7)
季節の花 (17)
ちょい お出かけ (1)
神社・仏閣・日本庭園 (22)
映画・TV (2)
四季折々 (5)
音楽 (1)
未分類 (1)
催事 (1)
食べログ (3)

最新コメント

リンク

ブロとも一覧


棚ボタ

濃毛じいさんの徒然写真日記

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる