徒然がままに

急がず、Slow&Slowly・・・で

早咲き桜を眺む日


日輪山 曼陀羅寺  浄土宗西山派  愛知県江南市


創建 1329年(後醍醐天皇の時代ですね)

後醍醐天皇の母の弟(天真乗運上人)が 開祖


本殿の檜皮葺の屋根は 息を呑むほどに美しいが 工事中

          (-_-;)


0326 01

           📷16.03.25 に撮った  曼陀羅寺 本殿



13,000坪の広大な土地と尾張徳川藩に 守られてきた

名古屋地方西部で 最も格式の高いお寺さん


我が名古屋地方で 藤=曼陀羅寺  曼陀羅寺=藤 なんだが

隠れた 桜の名所 でも あるんです

8つの塔頭があり どのお寺さんを訪ねても 花の寺 そのもの



0324 04


曼陀羅寺書院裏の 二河白道 と言う中庭にある 弥陀桜

高さ13m 幹の太さ2m 樹齢250年


今年も 工事中で お庭で 拝見叶わず 敷地外から (-_-;)



0324 01


光明院 曼陀羅寺の塔頭(子院)

美しい白塀に沿って咲く 立ち彼岸桜 だが 枝がかなり落とされて 寂しい




0324 03


寛立院 曼陀羅寺の塔頭(子院) 1502年(室町時代) 創立


塔頭住職の死後 弟子が遺徳を慕って同じ敷地内に建てた小院(子院)




0324 02

         上宮寺 立ち彼岸桜 と 垂れ彼岸桜

              ※ 電線は ご容赦あれ!


上宮寺  真宗大谷派


賑わう曼陀羅寺のすぐ北西にあるが 観光客が訪れることなく

静かな雰囲気の境内


我が家も 真宗大谷派なので 門を叩き お参りさせて貰いました

新しいお寺さんで  中央にご本尊の 阿弥陀如来
右側は 親鸞聖人 左側に 蓮如上人 が安置されておりました


南無阿弥陀仏 ...!   (^o^)



0324 05

     上宮寺 の 立ち彼岸桜 と 垂れ彼岸桜 を知る人も少ない




園明寺 真宗大谷派 1484年創建の古刹  (室町時代)

       愛知県犬山市


境内にあるのは 幹回り2.21m 樹高8.7m 樹齢300年

この シダレザクラ は 名古屋地方では有名です (^_^)/~



0324 07
 

意外なほどに白く 青空に映えるが
満開時を かなり過ぎたのでしょう



0324 08



  40分ほどいたが 浄土真宗大谷派にも拘わらず

  お参りする方が 皆無 残念!

  まぁ~~~! それでも なんと美しいことか


   心 洗われる って こう言う雰囲気のことなんでしょうね !



   早咲き桜を眺む一日でした いい土曜日を 


              📷 2018.03.23


  1. 2018/03/24(土) 10:25:00|
  2. 神社・仏閣・日本庭園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

プロフィール

碧空と花火

Author:碧空と花火
碧空と花火のブログへようこそ!

もう!、いつ逝ってもおかしくない頑固もんですが撮りためた写真(風景・神社・仏閣と花火など)をUPしながら、気ままに綴ってみたいと思います。

カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

花火 (69)
時事 (32)
紅葉 (11)
神社・仏閣・日本庭園 (24)
独断と偏見 (7)
季節の花 (17)
ちょい お出かけ (1)
映画・TV (3)
四季折々 (5)
音楽 (2)
未分類 (3)
催事 (1)
食べログ (3)

最新コメント

リンク

ブロとも一覧


棚ボタ

濃毛じいさんの徒然写真日記

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる