徒然がままに

急がず、Slow&Slowly・・・で

がさつ


万が一ってのを考慮してる訳でもないけど
我が家では 常時 水2㍑×6本が12ケース保存し

順次入れ替えながら飲用しています


ほんの小さな事で 母の日の昨日 家内と喧嘩になりました!

手前の箱を見て下さると 取っ手の所が 破れていますね


P1010684.jpg



これが 家内には がさつだ! って 気にくわない  ... 

ケッ! いつから AB型になった! O型のくせに  ...


確かに 見苦しいわな!
でもね これって 駐車場から運ぶ時に
若くて元気人の アチキは(なにか?)
指三本 突っ込んで 両手で二箱運ぶのね ヒョイヒョイと!



で サントリーさんの箱が弱いの!
六甲の水 や 森の水 は破れないけど この点 SUNTORY はアカン!

  (-.-#)



でも そんなこと 運んだことない家内には理解できんわな!

 (-_-;)

そこへ 真之介家族が 別の命の水を持って来てくれて

なんとか普段通りに!


※家内には ビール 父の日の先送りで 冷酒 (^_^)


犬も食わない夫婦げんか でございました! (笑)


解説 犬も食わない ・・・ なんで犬?


   *****   *****   *****



口直しに 先日の京の苔のむす お寺さんを! 

                                  拡大可

P5080020.jpg

        蓮華寺 書院前より


P5080057.jpg

        三千院 木と木の間に わらべ地蔵さんが



   どうぞ 素敵な一週間になりますように see you!

                  📷 18.05.08


  1. 2018/05/14(月) 09:38:16|
  2. 四季折々
  3. | トラックバック:0

まさか!


P5120945.jpg

                虹のような 輪っぱ         撮影 18.05.12  9:22  名古屋市熱田区で



   (かさ) ハロ  とも呼ばれます


   太陽や月に薄い雲が かかった時
   雲の中にある氷の粒に太陽の光が屈折してできる現象


   太陽の周りに現れたものは 日暈(ひがさ)
   月の周りに現れたものは 月暈(つきがさ)と言います


   薄雲が 流れてしまうまでの15分くらい見られました




    しかし これが本当だとすると
   チョット 情けなさ過ぎますね!


   さすが 国会の赤絨毯でグラビア撮影をした方ですわ!

   日本を 舐めてます!
 
     (-.-#) (-.-#) (-.-#)


             2018.05.12 に公開



    *****  *****  *****



          上 順光撮影  

P5120955.jpg

          下 透過光撮影    📷 18.05.12



         Have a nice Sunday!


  1. 2018/05/13(日) 00:05:00|
  2. 四季折々
  3. | トラックバック:0

大原から東本願寺


5月8日(火) 京都 蓮華寺 の拝観のあとに
庭園の綺麗な 円通寺 と 時機は逸したけど ツツジ寺 妙満寺
予定しておりました 

だが 大原行きのバス を見て 急遽変更 (笑)



で 三千院 を拝観したあと 宝泉院 (京都大原)へ 向かいます


                                  全て 拡大可

P5080063.jpg

    左  後鳥羽天皇(第82代天皇) 順徳天皇(第84代天皇)の 大原陵
    右  実光院 天台宗



魚山 宝泉院 天台宗 本尊 阿弥陀如来


宝泉院 は 隣にある勝林寺(天台宗の道場)の 僧侶が住まわれた
800年の歴史ある お寺さんです!



宝泉院q



拝観料に 抹茶代も含まれ ゆっくりと疲れを癒やします

お抹茶を頂きながら 柱を額縁に見立てた 額縁庭園 と

樹齢700年の 五葉松 に 包み込まれます 



P5080065.jpg

         樹齢700年の 五葉松



P5080068pix.jpg

     鶴亀庭園 緑で覆われて 見づらいが 池の形が鶴 築山が 亀を 



  囲炉裏の部屋があったり 二連式の水琴窟 が あったりで
  小さい館ながら 見所一杯



  大原の緑を満喫して 今日の目的地 東本願寺


       左 阿弥陀堂門  右  御影堂門

真宗本廟(東本願寺)

       阿弥陀堂 より 御影堂門 を望む 左奥 御影堂



  5月4日 は 父の祥月命日でした!
  兄のお陰で ここ東本願寺(真宗大谷派)に 眠る父母への
  感謝のお参り を してきました



  誠に 美しかった京の 青モミジ
  一日中曇り空だったので しっとりとした描写が出来たと
  勝手に自負しております   (^_^)/~


 

      最後までの お付き合い  誠に恐縮 m(_ _)m


       📷 18.05.08 lens:LEICA DG SUMMILUX 12mmF1.4  (μFT)

            ※ 通常のコメント欄は閉じておりますが 

              拍手欄(Nice欄)のコメント欄をオープンしました! 


  1. 2018/05/11(金) 00:05:00|
  2. 神社・仏閣・日本庭園
  3. | トラックバック:0

蓮華寺


 帰命山 蓮花寺  天台宗 京都市左京区


 R367から 見落としそうなほど小さな参道への入口
 さらに素朴感の山門を潜ると オヨヨ! 
 何かを期待させる 空気感! 
 (゚o゚;


                                                                               全て 拡大可

P5080004w1.jpg


P5080006.jpg



 加賀藩前田家の家老であった今枝氏が出家し再興

 石川丈山 や絵師 狩野 探幽 等と過ごしたとされる

 本尊 釈迦如来 建立 1662年



P5080016.jpg

         書院から眺む 本堂(右手)  本尊 釈迦如来像



 2012年 JRの そうだ! 京都へ行こう
 初夏のポスターにもなりました!



蓮華寺


 庭園は規模も小さいが 書院からの鑑賞を旨とした池泉鑑賞式

 江戸時代に茶人たちに好まれた名園の誉れ高い石造品が数々


 庭園は 江戸初期の 石川丈山もしくは小堀遠州作

 されるが 1662年には 共に生存していない ...???



 ↓ 秋のお借り画像  17.11.24に撮影されたもの


書院前の庭園 171124



   初夏の京都

   秋とは違った もう一つのもみじ


P5080021.jpg

           書院前より



  京都ならではと あじわえるこの感動!

  ゆっくりと青モミジを堪能して 玄関を出ると

  特別な風情が ... 秋にもう一度来いよと!


P5080029.jpg



     最後までの お付き合いに感謝 see you!


     蓮華寺 📷 18.05.08 コメント欄は閉じております! m(_ _)m



  1. 2018/05/10(木) 08:31:00|
  2. 神社・仏閣・日本庭園
  3. | トラックバック:0

大原三千院


P5080033.jpg


P5080045.jpg

           有清園の向こうに往生極楽院


  

            京都 大原 三千院
        恋に疲れた女がひとり


        結城(ゆうき)に塩瀬(しおぜ)
        素描(すがき)の帯が
        池の水面(みなも)にゆれていた


        京都 大原 三千院
        恋に疲れた女がひとり

 


  ※ 結城   茨城県結城市一帯で織られる紬(つむぎ)の着物
    塩瀬 羽二重(はぶたえ)風厚地の織物の帯地
    素描の帯 糊を入れた染料を筆につけて日本画のように柄を描いた

             布地で作られた帯



P5080041.jpg

           客殿から 聚碧園


P5080049.jpg

          宸殿より往生極楽院


P5080052.jpg

          往生極楽院 と青モミジ



   女がひとり  


   またまた 知ったかぶりで恐縮

   しかし 奥が深いですね!

   それほどに ここ 三千院 は 男臭さがなく
   品のいい 京都の代名詞ではなかろうかと!



三千院1


P5080056.jpg

     わらべ地蔵 もう何年も前からずっとたたずんでくださっているって



   実は 蓮華寺を拝観して 園通寺へと外に出たら

   大原行きの バスが来たの だから予定外 (笑)


   でも お陰で 心健やかな 時間を持てました!



      お別れ前にもう一度!



P5080046.jpg

        今年の 石楠花 は 近年まれにない花付だったとか


        では素敵な一日を! see you!


          女が一人    作詞 永六輔 作曲 いずみたく

      📷 18.05.08 lens:LEICA DG SUMMILUX 12mmF1.4  (μFT)

          ※ コメント欄を閉じております m(_ _)m


  1. 2018/05/09(水) 07:54:00|
  2. 神社・仏閣・日本庭園
  3. | トラックバック:0

爺の瞑想


  昔から 子は親の背を見て育つ
  子供は親の行為を写す鏡である  ...とか


  親として子に たいしたことしてやれなかったし
  文句ばっかを言ってきた気がする


  孫が可愛いってのは
  ある意味 子に対する懺悔なのかも知れませんね



0811 1

       我が玄関にも 3日連続で登場です (^_^)



  5月4日 は 父の祥月命日


  国民の祝日になってるけど 当時は平日でした
  命日なのに 国旗掲揚 なんか不自然だが
  天皇家崇拝者の 父には許されるだろう



  他人のために 財まで使って動いた人
  口数の少ない 静かなる山のごとし ・・・
  そんな感じだった
  それなのに アタイとは エライ違い  
(>_<)


  

  眠る東本願寺(京都)へ お参りしたいけど GWでは ...  
  天気がよければ来週にでも


  で 名古屋東別院
(真宗大谷派)へ お参り



P1010681.jpg

        名古屋東別院  名古屋市中区  📷18.05.04


  来年で 30年になる 今は天国で 幸せだろうか!



P5040037p.jpg

        境内の隅っこで バラが咲いてた!  📷18.05.04



  さて 最近 友のBlog見てても 鯉のぼり が
  川や公園 都会でも 集団で泳いでる 写真を拝見する


  確かに 国旗掲揚と同様に 鯉のぼりも少なくなった

  子供が少ない 故か


  そう言えば 15歳未満の子供は
  1982年から37年連続で減少してるって言ってたな


   愁う ことなり! 


   残り少ないGW 悔いのなきように see you!


        ※ コメント欄を閉じております m(_ _)m


  1. 2018/05/05(土) 09:24:00|
  2. 四季折々
  3. | トラックバック:0

運転免許証の謎


GWで暇だし 天気は悪いし 行く当てもないので


先日 運転免許証を更新しました
国の思惑通り 返上しようかと いっときは考えましたけど
あと一回だけ 


免許マニアでもないけど 国内の車の殆どが乗れました
無い免許は トレーラーの二種免許 だけ
当時 北海道では雪上車で客を運べる二種免許があって
北海道まで行かないと取れなかったの 
(-_-;)



今回 それ等の免許のうち 普通免許 だけ残し削除しました
視力や深視力・動体視力・夜間視力・水平視野等が衰退し
更新の足かせになってたから



P5030941w.jpg


     免許証の期限は 3年 でも ゴールドは有りよ!



取消申告すると 仰々しくも 取消通知書 が支給されました
再発行しませんから 大切に保管して下さい・・・って

でも、要らん って言ったものに対して この取消通知書って
何の意味があるんだろう 
(笑)


免許更新時における 諸手続き等は 過去のBlog へ



さて 免許証には ICチップ が埋め込まれ
免許更新時に 二つの暗証番号 を 決めないといけません

※あくまで任意ですが拒否すると リスク等 くどくどと説明され
 サインを求められます  
(>_<)



二つの暗証番号 の意味合いを ご存じでしょうか?

警察署や市役所などに 読み取り機があって


暗証番号1 からは 住所や誕生日 免許証番号など
暗証番号2 からは 本籍と顔写真 などが 読み取れます



P1010638pix.jpg


      GW初日 爽やかな 名古屋市役所西庁舎! 📷 18.04.28



  それと 銀行と一緒で 暗証番号を3回間違えると ロックされ

  解除が必要だし 暗証番号の変更は 一切できない!



   ふ~~~ん なんだぁ~ そんなことか!
   ハイ そんなことです  (*^_^*)


         暗証番号1・・・免許証に全て記載されている
         暗証番号2・・・本籍と顔写真見て どぉ~すんの

       だから 覚える必要なし 


     忘れたら 免許証持って警察署へ行けば 教えてくれるし


     でも これって 偽造が 大変面倒くさい 
     そう言うことなんです  (^_^)



     最後までお付き合いに感謝! see you!


  1. 2018/05/03(木) 10:18:00|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0

安全に身を守る


世の中 色んな所で 色んな意味合いで 色んな事実が
誤解されたり 間違って伝えられ 悔しい思いもしたはず


個人的な考えだが やはり 自身に拘わる事を
正確に伝えるためには 事実の証拠 が必要と思う

日常の会話でも 言った 言わない
揉めたケースも 多々あり それが理由で疎遠になったり



P4230004.jpg

     USBボイスレコーダー 録音精度にもよるけど 16時間は録音可能です



だから 私は最近出かける時は USB録音機 をポッケに
あくまで 録音する時は 相手に その旨を知らせて
スイッチを入れる
(これ!常識)

※ 黙って録音すると 盗聴 って言われます


さぁ~~~! どうぞ 言いたいことを! と

まぁ~! 大抵はそこで 呆れて舌打ちして 逃げ去る 
それが目的ですから それでいいんだけど! (笑)




その他に最近 特に 拙いのが 煽り運転
私も 万が一って事を考えて(最近特に ノロノロ運転だし)

ドライブレコーダーを 取り付けています


安物だけど 夜間でも 前車の番号
信号の色 もチャンと確認出来るのでね! 


32GBのμSDカードで 数時間録画でき
どんどんと 上書きされる仕組み だから
何十時間 走り続けても問題ない



P3310002.jpg



ただ 数時間前の記録しか残っていないけど
要は 何かあった時の その瞬間の状態 が 知りたい訳で
安全に過ぎ去った過去のことなんか どうでもいい


他人様に迷惑をかけない方法として
また 己の主張を誇示するためにも
今の世知が無い世を 真っ当に 生きるためにも


これらは 最低限必要不可欠ではないかと思う訳です



        GWの中日 いいことありますように!

           see you!

         ※ コメント欄を 閉じております m(_ _)m


  1. 2018/05/01(火) 11:37:00|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
前のページ

プロフィール

碧空と花火

Author:碧空と花火
碧空と花火のブログへようこそ!

もう!、いつ逝ってもおかしくない頑固もんですが撮りためた写真(風景・神社・仏閣と花火など)をUPしながら、気ままに綴ってみたいと思います。

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

花火 (65)
時事 (24)
独断と偏見 (7)
季節の花 (17)
ちょい お出かけ (1)
神社・仏閣・日本庭園 (22)
映画・TV (2)
四季折々 (5)
音楽 (1)
未分類 (1)
催事 (1)
食べログ (3)

最新コメント

リンク

ブロとも一覧


棚ボタ

濃毛じいさんの徒然写真日記

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる