徒然がままに

急がず、Slow&Slowly・・・で

詩仙堂(京都)の主


かつては徳川家康の側近であったが 大坂夏の陣 において
軍令に背いて 手柄を立てたが 家康に叱責を受け以後
侍を捨て 文化人となり 学問にうちこんだ


P5231154.jpg

     石川丈山翁 丈山苑から



その主 石川丈山(1583~1672年) は 京都一乗寺に

詩仙堂 を建て 晩年を優雅に!


                                     拡大可

0618 04

        詩仙堂 (京都)  📷16.06.15



そして 石川丈山の生誕地(愛知県安城市)に 詩仙堂

イメージして 丈山苑 を 建てました!


初夏の雨に濡れながら 丈山苑 を訪ね 敷居をまたぐと 



P5231112.jpg


P5231116.jpg



覆い被さる 青モミジのトンネルを さらに進むと 望京橋! 


P5231118.jpg



丈山苑 詩泉閣 の 核をなすのが

蓬莱庭園 唐様庭園 回遊式池泉庭園  の三つの庭園です



丈山苑 詩泉閣 の玄関を入ると

左手に 床の美しい 枯山水蓬莱庭園


P5231137.jpg



P5231129w.jpg

       詩泉閣 書院より  唐様庭園



石川丈山 は 漢詩も儒学も書道も茶道も庭の設計にも

長けていて 煎茶の祖であり

ししおどし を発明した人でもありました


※漢詩  中国の詩 また その形式にならって日本で作った詩
 儒学  中国から伝わったとされる政治・道徳の学問


まぁ~! 余談ですが 昔の中国は 4000年の歴史と
言われるように 全てに長けていたんですね
色んなものを紐解いてきますと 必ず中国の名が出てきます
今の姑息な志那とは エライ違いです 
(笑) 



P5231142.jpg

      二階の 嘯月楼 より 唐様庭園 を望む



傘を差して外へ出て 回遊式池泉庭園 を!


P5231153.jpg

     雨に濡れ 緑に囲まれた 四阿 が美しい!  回遊式池泉庭園



私の記事にも 何度となく登場しましたが
四季折々の風を感じながら苑内にたたずみ


P5231127.jpg


ゆったりと 一服の茶を味わうとき
悠々自適に生きた丈山から今へのメッセージを感じます



世知がなくて 慌ただしくめまぐるしく変動する今だからこそ
腰を据え 世界に誇る 日本庭園 の美しさ 素晴らしさを
世に伝えて行けよ! ・・・と



       良き一日を! see you!

          愛知県安城市 丈山苑 📷 18.05.23



  1. 2018/05/24(木) 08:23:00|
  2. 神社・仏閣・日本庭園
  3. | トラックバック:0

プロフィール

碧空と花火

Author:碧空と花火
碧空と花火のブログへようこそ!

もう!、いつ逝ってもおかしくない頑固もんですが撮りためた写真(風景・神社・仏閣と花火など)をUPしながら、気ままに綴ってみたいと思います。

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

花火 (69)
時事 (32)
紅葉 (11)
神社・仏閣・日本庭園 (24)
独断と偏見 (7)
季節の花 (17)
ちょい お出かけ (1)
映画・TV (3)
四季折々 (5)
音楽 (2)
未分類 (2)
催事 (1)
食べログ (3)

最新コメント

リンク

ブロとも一覧


棚ボタ

濃毛じいさんの徒然写真日記

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる