徒然がままに

急がず、Slow&Slowly・・・で

思うことあり!


戦後始まった 第72回名古屋みなと祭花火(3,000発)

楽しむべく 早朝に 場所取りした所へ行くと
オヨヨ! メチャ 台船(花火を打ち上げる船)が 近い!



名古屋港まつり 05w



カウントダウンと共に始まり
打上げが 進んでいくうちに 台船が何故近いか理解できた

         (-_-;)


花火の醍醐味である スターマイン の規模が小さいこと  
多分 2~3号玉の打上げ
  (>_<)


最後まで これは変わらなかったし

今まで こんな寂しい思いをしたことがなかった!



全く絵にならない
だから 打上げ保安距離ギリギリで 上げるから

10発程度打ち上がった 尺玉(10号玉)真上   (>_<)



名古屋港まつり 01

      下は 8号玉 上が尺玉(10号) 真上です!



政令都市の 港荷揚げ量日本一の名古屋港

上げる花火としては かなり 寂しい!



                    拡大可+F11Keyで全画面(F11Keyで戻る)

名古屋港まつり 03

      救いは 磯谷煙火店の十八番 光の宝石



新潟や 土浦(茨城) 赤川(山形)並とは言わない

しかし 僅か55,000人の 能代市の港まつり(秋田)
ただただ 羨ましい限りです



名古屋港まつり 07

          大好きな 水面に浮かぶ 睡蓮の花



花火に対しての熱意のあり方なんでしょうが もう少し

レベルを 上げて欲しいと 思うのだが 


それには 有料花火大会ってのも ありなのかも



名古屋港まつり 0608


名古屋港まつり 0910

   花火大会中に 差し障りのない所で 新作をテストするらしいが

   まさに の 四点  だろうと思います 初めて見ました!



  私の前列で 前夜から場所取りした

  関東のファンや花火プロ達から なんとなく 落胆の声が


  戦後始まった 名古屋港まつり花火 も そろそろ衣替えする
  時期に来てるのではないかなと そんな風に思いました!


名古屋港まつり 04

    フィナーレは お得意の 金一色の爆破! しかし 寂しさが残る 



       碧空爺の 独断と偏見で ございました!

            see you!


                   📷18.07.16


  1. 2018/07/17(火) 15:37:00|
  2. 花火
  3. | トラックバック:0

プロフィール

碧空と花火

Author:碧空と花火
碧空と花火のブログへようこそ!

もう!、いつ逝ってもおかしくない頑固もんですが撮りためた写真(風景・神社・仏閣と花火など)をUPしながら、気ままに綴ってみたいと思います。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

花火 (65)
時事 (24)
独断と偏見 (7)
季節の花 (17)
ちょい お出かけ (1)
神社・仏閣・日本庭園 (22)
映画・TV (2)
四季折々 (5)
音楽 (1)
未分類 (1)
催事 (1)
食べログ (3)

最新コメント

リンク

ブロとも一覧


棚ボタ

濃毛じいさんの徒然写真日記

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる