徒然がままに

急がず、Slow&Slowly・・・で

高齢者講習会


  高齢者講習会 (免許更新前)


  運転免許証更新に 70歳以上の方は避けて通れない!


  若い皆さんは 今すぐ 必要ないかも知れないけど
  知っておいても 損はないと思うから  ...



P1000597.jpg



  高齢者講習は 自動車学校等で行う


  70~74歳 2時間講習 法令改正点等座学+実車指導

  75歳以上 まず 認知テスト


  認知症テストは 優 良 悪 の三段階に 判定される
  優は 2時間講習(上記)
  良は 3時間講習 (個人指導+実車指導)


  主治医等の診断書の提出
  認知症にあらず → 3時間講習へ
  認知症判定 → 免許停止(取り消し)



  ※ 優 良 悪 は 分かりやすくするために 意図して書いた文言です

  講習終了証明書を持参して 免許証更新へ



P2220540.jpg




  75歳以上の方が 一定の違反行為(18項目)で
  検挙されると 即 認知症テスト


  そこで 優・良 の方は 2時間講習
  悪は 主治医等の診断書の提出
   認知症にあらず → 2時間講習へ
   認知症判定 → 免許停止(取り消し)


  一定の違反行為(18項目)とは
   うっかりして 又は 見落としたと言う程度の
   誰もが知ってるはずと言う違反行為


   Ex 一時停止 信号無視など 18項目



P2220537.jpg



  コンビニに突っ込んだ ブレーキとアクセルを間違えた

  等のように 高齢者の運転による事故が後を絶ちません
  そこには 認知症 を否定できません


  厳しくなったと言うより 高齢者の
  運転免許証の返納を 国は求めているようです



  動体視力・夜間視力・水平視野 の検査
  実車指導による細かい 運転能力の低下など
  知るに至り 今回は 免許更新するけれど
  次は無いかな ・・・ と 思う次第です!



  と言うことで 久しぶりの座学で緊張しました!

  さっそく 枯れ葉マーク でも 貼り付けますか! 


             (>_<)



   本日も ご静聴(?) ありがとうございました!


                    📷 18.02.21 白鳥庭園 名古屋市熱田区


  1. 2018/02/23(金) 00:05:00|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<非情と笑顔 | ホーム | 金銀銅>>

コメント

07:54:24 コメントを戴いた方へ

仰るとおり指導戴いた方からも、その辺の事情の難しさを指摘されており、
事実私どもの古里や親戚でも「車」が唯一の交通手段で
あることは変わりません。

ただ、都会で取りあえず交通手段に恵まれている我々なら、
あえて認知症テストまで受けて更新は必要か・・・とも思っております。
東京・大阪の大都会での免許返納率は高く、
それに伴うメリットも考えてあるようです。
でも、私の住む名古屋では目立った動きが見られません。
残念ですが。
  1. 2018/02/22(木) 15:34:23 |
  2. URL |
  3. 碧空と花火 #-
  4. [ 編集 ]

確かに難しい問題ですよね。
実際に高齢者の引き起こす事故は増加するばかりですし、物損ならまだしも、子どもや同年代の高齢者などにぶつかってしまったら、事故を起こしてしまった側のメンタルも心配です。
返納できるに越したことはないと思います。
だけどそうしてしまうと日常生活に困る場合も多々あるわけで…。

高知なども、市内にしても車がないと不便だよなぁって感じること多いですもん。

なんとかならんもんでしょうかね。

講習、お疲れ様でした。
こういうのは疲れますよね~~~。
  1. 2018/02/22(木) 19:28:10 |
  2. URL |
  3. エム #-
  4. [ 編集 ]

エムさん ありがとうございます! 

まず孫と相対するとき、ゲームで飲酒すると「こてんぱ」に
やられてしまいます。
まともでも、神経衰弱などのような記憶に基づくトランプゲームなど
孫の足下にも及ばなくなっております。(-_-;)

即ち、トシを取ることによって衰えた結果以外何物でもありません。 
ところが、自分だけは他と違うと言う「うぬぼれ」に近いものが
必ずあって、この事を厄介にしてるのだと思います。

交通手段の違いで、全国の皆さまと同じ考えにすることは難しい事ですが、
年寄りの事故を減らすには、免許返納しかない事は誰しもが認めてるはず。
それに変わる行政のあり方もこれから問われてくるのではないでしょうか。
  1. 2018/02/22(木) 21:24:35 |
  2. URL |
  3. 碧空と花火 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!
家の主人も70歳で先日 講習に行って
来ましたよ
90歳になるお爺さんは縁石に乗ったりしたけど合格したと聞いて驚きました
お爺さん曰 わしは外車しか運転した事がないからと弁解していたそうな!
そんな方でも合格するって可笑しくないですか?
  1. 2018/02/23(金) 06:20:58 |
  2. URL |
  3. いちごちゃん #lEPD.dko
  4. [ 編集 ]

イチゴちゃん ありがとうございます!

>縁石に乗ったりしたけど合格した
免許試験ならありえないけど、多分自動車学校での
講習は、あくまで講習。
テストまがいなことやるけど、免許更新には影響ない。
ただ、75歳を超えるものは、記事で書いているとおり
「認知症のテスト」をまず行います。
これが聞くと結構大変らしい。

まぁ~、一応都会の人間としては、次の更新は無いな・・・
その方が身のためだと思っています。
郡部や田舎では、交通網から考えて難しいね。
  1. 2018/02/23(金) 06:56:41 |
  2. URL |
  3. 碧空と花火 #-
  4. [ 編集 ]

来年仲間入り

小生も来年から高齢者の仲間入りです。

出来たら今年中に安全装置万全の車に替えようかと思案中です。

  1. 2018/02/23(金) 09:46:06 |
  2. URL |
  3. Akitakenken #-
  4. [ 編集 ]

なるほどねぇー・・・わが身を振り返れば、他人事では済まされない年齢に差し掛かっております。
高齢者の事故で、子供が犠牲になるケースが多いのですが、胸が痛みます・・・。
一方で、田舎暮らしでは車は必需品、車がないとたちまちの飢えをしのぐのも、ままならない・・・。
こういう現実も、お上は改善して頂きたいと思うのです。
できるだけ頭の老化を防ぎ、認知症にならないように頑張ります(笑)
それと、早く自動運転の車出してください・・・(笑)
  1. 2018/02/23(金) 15:31:17 |
  2. URL |
  3. イクジー #-
  4. [ 編集 ]

akitakenkenさん ありがとうございます!

>安全装置万全の・・・
そだねぇ~~~!・・・です。(笑)
大都会では返納の方への配慮が多少されておりますが、
我が名古屋は「敬老パス」の配布でごまかしております。
郡部や地方では、唯一の足ですから、事は簡単では
ありませんね。
  1. 2018/02/23(金) 16:18:27 |
  2. URL |
  3. 碧空と花火 #-
  4. [ 編集 ]

イクジーさん ありがとうございます!

もう、周りを見回して年寄りばっか・・・それも現実。(笑)
講習で「何一つ不安点は、見つかりません」って指導員に
言われたけど、自分の中では、はっきりと認めざるを得ない
事実を体験しております。

幸いなことに、田舎都会とは言え、ただ単に生きていくだけ
でしたら、「車」の「有り・無し」はたいした問題では
ありません。

しかし、日本の現実を思うと「車」って生活の必需品・・・
年寄りばっか、難しい局面に来てることも事実です。
それと、今朝の貴殿の記事を読んで、もう完璧にあの国とは
縁切りにしましょうよ!。(^_^)/~ 

  1. 2018/02/23(金) 16:20:44 |
  2. URL |
  3. 碧空と花火 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hekikuu0618.jp/tb.php/20-482bdb71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

碧空と花火

Author:碧空と花火
碧空と花火のブログへようこそ!

もう!、いつ逝ってもおかしくない頑固もんですが撮りためた写真(風景・神社・仏閣と花火など)をUPしながら、気ままに綴ってみたいと思います。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

花火 (65)
時事 (24)
独断と偏見 (7)
季節の花 (17)
ちょい お出かけ (1)
神社・仏閣・日本庭園 (24)
映画・TV (2)
四季折々 (5)
音楽 (1)
未分類 (1)
催事 (1)
食べログ (3)

最新コメント

リンク

ブロとも一覧


棚ボタ

濃毛じいさんの徒然写真日記

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる