徒然がままに

急がず、Slow&Slowly・・・で

爺の瞑想


  昔から 子は親の背を見て育つ
  子供は親の行為を写す鏡である  ...とか


  親として子に たいしたことしてやれなかったし
  文句ばっかを言ってきた気がする


  孫が可愛いってのは
  ある意味 子に対する懺悔なのかも知れませんね



0811 1

       我が玄関にも 3日連続で登場です (^_^)



  5月4日 は 父の祥月命日


  国民の祝日になってるけど 当時は平日でした
  命日なのに 国旗掲揚 なんか不自然だが
  天皇家崇拝者の 父には許されるだろう



  他人のために 財まで使って動いた人
  口数の少ない 静かなる山のごとし ・・・
  そんな感じだった
  それなのに アタイとは エライ違い  
(>_<)


  

  眠る東本願寺(京都)へ お参りしたいけど GWでは ...  
  天気がよければ来週にでも


  で 名古屋東別院
(真宗大谷派)へ お参り



P1010681.jpg

        名古屋東別院  名古屋市中区  📷18.05.04


  来年で 30年になる 今は天国で 幸せだろうか!



P5040037p.jpg

        境内の隅っこで バラが咲いてた!  📷18.05.04



  さて 最近 友のBlog見てても 鯉のぼり が
  川や公園 都会でも 集団で泳いでる 写真を拝見する


  確かに 国旗掲揚と同様に 鯉のぼりも少なくなった

  子供が少ない 故か


  そう言えば 15歳未満の子供は
  1982年から37年連続で減少してるって言ってたな


   愁う ことなり! 


   残り少ないGW 悔いのなきように see you!


        ※ コメント欄を閉じております m(_ _)m


  1. 2018/05/05(土) 09:24:00|
  2. 四季折々
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://hekikuu0618.jp/tb.php/62-d84ef20a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

碧空と花火

Author:碧空と花火
碧空と花火のブログへようこそ!

もう!、いつ逝ってもおかしくない頑固もんですが撮りためた写真(風景・神社・仏閣と花火など)をUPしながら、気ままに綴ってみたいと思います。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

花火 (66)
時事 (29)
紅葉 (5)
神社・仏閣・日本庭園 (24)
独断と偏見 (7)
季節の花 (17)
ちょい お出かけ (1)
映画・TV (3)
四季折々 (5)
音楽 (2)
未分類 (1)
催事 (1)
食べログ (3)

最新コメント

リンク

ブロとも一覧


棚ボタ

濃毛じいさんの徒然写真日記

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる