徒然がままに

急がず、Slow&Slowly・・・で

京の緑②


京都のお寺さんを訪ねて 庭園は美しいけど
その価値や作庭者の意図は 全く分かりません (-_-;)


世界的にも有名な 京都 龍安寺の石庭園
白い砂地に 15の石が配意されているが
未だ それらの理由や意味が不明
  (>_<)


まぁ~! 凡人故 分からなくてもいいけど (笑)
ただね 日本独自の庭園の美は 京都を訪れたときに
その京都自体が 濃い緑や清流に囲まれ恵まれてるから

ではないかと思うわけ 



池や水 土地の起伏 を用いて 小流が大河となる方式
また 枯山水庭園と言って 全く水を使わずに
その水の流れを 表現する手法など


日本書紀にも庭園に関する記事が見られるように 長い時を経て

築かれたものだから 凡人に分かるはずがない! (>_<)


特に作庭者として 石川丈山 小堀遠州 は名高く
400年経った今でも その価値は 下がる事を知らない!
だから昔の人は エライと思います  (^o^)




幡枝離宮跡  園通寺 臨済宗  本尊 聖観世音菩薩


オヨヨッ! 山門には 菊の御紋  (゚o゚;


園通寺



園通寺は 後水尾天皇(第108代天皇)が造営された

幡枝離宮(修学院離宮の前身)の跡地に1678年創建されました



P5150014.jpg

       国の名勝 園通寺 の 枯山水庭園


一面に苔が覆う 枯山水庭園の 向こうには 木立を通して
比叡山が眺められ 見事な 借景式庭園 です!


しばし 唖然と見とれました!
 (^_^)/~



P5150012.jpg

     lens:LUMIX G 14mmF2.5+フィッシュアイコンバージョン(Pana μFT仕様)



 京都の西外れ 正法寺 でも 比叡山を背景とした 石組庭園を
 見た記憶があるが なにせ 比叡山から遠く 迫力は無かった!


 このあと 時機を逸したが ツツジ寺 妙満寺

 訪ねてさらに驚きが!



           Have a nice day.

      📷 18.05.15 lens:LUMIX G 14mmF2.5(μFT仕様)


  1. 2018/05/17(木) 00:05:00|
  2. 神社・仏閣・日本庭園
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://hekikuu0618.jp/tb.php/69-6f2f405f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

碧空と花火

Author:碧空と花火
碧空と花火のブログへようこそ!

もう!、いつ逝ってもおかしくない頑固もんですが撮りためた写真(風景・神社・仏閣と花火など)をUPしながら、気ままに綴ってみたいと思います。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

花火 (69)
時事 (32)
紅葉 (11)
神社・仏閣・日本庭園 (24)
独断と偏見 (7)
季節の花 (17)
ちょい お出かけ (1)
映画・TV (3)
四季折々 (5)
音楽 (2)
未分類 (2)
催事 (1)
食べログ (3)

最新コメント

リンク

ブロとも一覧


棚ボタ

濃毛じいさんの徒然写真日記

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる