徒然がままに

急がず、Slow&Slowly・・・で

京の緑 最終章


顕本法華宗 総本山 妙満寺  本尊 お釈迦様 


その昔 比叡山で学ばれ 3,000人の学頭(校長)まで上り詰めた
高僧が 67歳の高齢ながら 日蓮聖人の門下
 ...
※南無妙法蓮華経・・・です


でも こんな事 中々出来ないことだよ
いったんは 頂点に立った方だからね


その日蓮聖人の教えを 後円融天皇 に報告し そのご褒美で

妙満寺京の中心に建立 

その人の名を 日什大正師(にちじゅうたいしょうし) と言いました



妙満寺2

     妙満寺 の 山門  ツツジが満開の時は 圧巻でしょうね!



後円融天皇 って耳にしたこと無かったので

チョイ調べると厄介なことが (?_?)


足利尊氏等と後醍醐天皇(第96代天皇)との権力争いの 数十年間

二人の天皇 が いたんだね
簡単に言うと 南北朝時代
(1335年頃から)のことなんだが 


だから 後円融天皇 には 第**代天皇 って付かないんだ!

まぁ~! え~かぁ! そんなこと (笑)



妙満寺3

  上 山門から 本堂を望む 美しく整備された玉砂利   下 本堂



妙満寺 は その後 応仁の乱(京都での派閥争い)など難儀があって
昭和43年に 都会の喧騒を逃れて現在の静かな町に  ...

                     ※ 京都市左京区岩倉



そして 本堂 から 後を振り向けば なんと 美しい比叡山

左の建物は 客殿 屋根が変わってますね!


P5150035.jpg



客殿から本堂へ そして お釈迦さま と対面
客殿に戻り 本日のメーンイベント  名庭園 雪の庭


妙満寺1

            枯山水庭園 雪の庭    HDR撮影



  比叡山の峰を借景にした 冠雪の眺望 が最も美しいことから
  雪の庭 と 名が付いたが 周りの木々が邪魔をして
  今は 比叡山のほんの一部分 しか見られない 
(-_-;)



P5150042.jpg


P5150045.jpg

     障子が開いた空間の 右上 に僅かに 比叡山の峰 が   HDR撮影



   作庭の意図なんて 分からなくとも
   美しいものは美しい   それでいいじゃん



      最後までのお付き合いに感謝! m(_ _)m


     Please have a good weekend  

         Lens:LUMIX G 14mmF2.5(Pana μFT仕様)

             +フィッシュアイコンバージョン


  1. 2018/05/18(金) 00:05:00|
  2. 神社・仏閣・日本庭園
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://hekikuu0618.jp/tb.php/70-ba3bcd97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

碧空と花火

Author:碧空と花火
碧空と花火のブログへようこそ!

もう!、いつ逝ってもおかしくない頑固もんですが撮りためた写真(風景・神社・仏閣と花火など)をUPしながら、気ままに綴ってみたいと思います。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

花火 (69)
時事 (32)
紅葉 (11)
神社・仏閣・日本庭園 (24)
独断と偏見 (7)
季節の花 (17)
ちょい お出かけ (1)
映画・TV (3)
四季折々 (5)
音楽 (2)
未分類 (1)
催事 (1)
食べログ (3)

最新コメント

リンク

ブロとも一覧


棚ボタ

濃毛じいさんの徒然写真日記

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる