徒然がままに

急がず、Slow&Slowly・・・で

京の緑 最終章


顕本法華宗 総本山 妙満寺  本尊 お釈迦様 


その昔 比叡山で学ばれ 3,000人の学頭(校長)まで上り詰めた
高僧が 67歳の高齢ながら 日蓮聖人の門下
 ...
※南無妙法蓮華経・・・です


でも こんな事 中々出来ないことだよ
いったんは 頂点に立った方だからね


その日蓮聖人の教えを 後円融天皇 に報告し そのご褒美で

妙満寺京の中心に建立 

その人の名を 日什大正師(にちじゅうたいしょうし) と言いました



妙満寺2

     妙満寺 の 山門  ツツジが満開の時は 圧巻でしょうね!



後円融天皇 って耳にしたこと無かったので

チョイ調べると厄介なことが (?_?)


足利尊氏等と後醍醐天皇(第96代天皇)との権力争いの 数十年間

二人の天皇 が いたんだね
簡単に言うと 南北朝時代
(1335年頃から)のことなんだが 


だから 後円融天皇 には 第**代天皇 って付かないんだ!

まぁ~! え~かぁ! そんなこと (笑)



妙満寺3

  上 山門から 本堂を望む 美しく整備された玉砂利   下 本堂



妙満寺 は その後 応仁の乱(京都での派閥争い)など難儀があって
昭和43年に 都会の喧騒を逃れて現在の静かな町に  ...

                     ※ 京都市左京区岩倉



そして 本堂 から 後を振り向けば なんと 美しい比叡山

左の建物は 客殿 屋根が変わってますね!


P5150035.jpg



客殿から本堂へ そして お釈迦さま と対面
客殿に戻り 本日のメーンイベント  名庭園 雪の庭


妙満寺1

            枯山水庭園 雪の庭    HDR撮影



  比叡山の峰を借景にした 冠雪の眺望 が最も美しいことから
  雪の庭 と 名が付いたが 周りの木々が邪魔をして
  今は 比叡山のほんの一部分 しか見られない 
(-_-;)



P5150042.jpg


P5150045.jpg

     障子が開いた空間の 右上 に僅かに 比叡山の峰 が   HDR撮影



   作庭の意図なんて 分からなくとも
   美しいものは美しい   それでいいじゃん



      最後までのお付き合いに感謝! m(_ _)m


     Please have a good weekend  

         Lens:LUMIX G 14mmF2.5(Pana μFT仕様)

             +フィッシュアイコンバージョン


  1. 2018/05/18(金) 00:05:00|
  2. 神社・仏閣・日本庭園
  3. | トラックバック:0

京の緑②


京都のお寺さんを訪ねて 庭園は美しいけど
その価値や作庭者の意図は 全く分かりません (-_-;)


世界的にも有名な 京都 龍安寺の石庭園
白い砂地に 15の石が配意されているが
未だ それらの理由や意味が不明
  (>_<)


まぁ~! 凡人故 分からなくてもいいけど (笑)
ただね 日本独自の庭園の美は 京都を訪れたときに
その京都自体が 濃い緑や清流に囲まれ恵まれてるから

ではないかと思うわけ 



池や水 土地の起伏 を用いて 小流が大河となる方式
また 枯山水庭園と言って 全く水を使わずに
その水の流れを 表現する手法など


日本書紀にも庭園に関する記事が見られるように 長い時を経て

築かれたものだから 凡人に分かるはずがない! (>_<)


特に作庭者として 石川丈山 小堀遠州 は名高く
400年経った今でも その価値は 下がる事を知らない!
だから昔の人は エライと思います  (^o^)




幡枝離宮跡  園通寺 臨済宗  本尊 聖観世音菩薩


オヨヨッ! 山門には 菊の御紋  (゚o゚;


園通寺



園通寺は 後水尾天皇(第108代天皇)が造営された

幡枝離宮(修学院離宮の前身)の跡地に1678年創建されました



P5150014.jpg

       国の名勝 園通寺 の 枯山水庭園


一面に苔が覆う 枯山水庭園の 向こうには 木立を通して
比叡山が眺められ 見事な 借景式庭園 です!


しばし 唖然と見とれました!
 (^_^)/~



P5150012.jpg

     lens:LUMIX G 14mmF2.5+フィッシュアイコンバージョン(Pana μFT仕様)



 京都の西外れ 正法寺 でも 比叡山を背景とした 石組庭園を
 見た記憶があるが なにせ 比叡山から遠く 迫力は無かった!


 このあと 時機を逸したが ツツジ寺 妙満寺

 訪ねてさらに驚きが!



           Have a nice day.

      📷 18.05.15 lens:LUMIX G 14mmF2.5(μFT仕様)


  1. 2018/05/17(木) 00:05:00|
  2. 神社・仏閣・日本庭園
  3. | トラックバック:0

京の緑①


ほらねっ! 始まりました
あの 我が儘な 刈り上げデブ君 \(^O^)/


大体 人のものを かさっらっておいて 我が儘やりたい放題で

ミサイルや核をちらつかせての 物乞い!


今 食らうもんが全くなくて 焦りに焦って表に出てきたけ!

ほっとけばいいよ! 自然消滅するから  (-.-#) 


   *****  ***  *****



さて 15日(火) 京都へ行ってきました!
先週 目的を持って出掛けたはずなのに 大原三千院

吊られて 逃した 円通寺妙満寺 へ!



その 帰りに寄った 久しぶりの 南禅寺
異国人の多いこと! (笑)


南禅寺 と言えば レンガ造りの琵琶湖疎水


人が途切れるのを 待つこと30分以上
足がしびれた頃 カップルが
  ...


即 液晶画面を覗いて下さい って 頼み込むと

気楽に応じて下さいました! \(^O^)/


その二枚が ↓ 

                                    拡大可

P5150086.jpg


P5150085.jpg



   盗撮って言われないように 断りが大事だもんね



   今日も いい一日でありますように see you!

       📷 18.05.15 lens:LUMIX G 14mmF2.5(μFT仕様)



  1. 2018/05/16(水) 09:14:00|
  2. 神社・仏閣・日本庭園
  3. | トラックバック:0

大原から東本願寺


5月8日(火) 京都 蓮華寺 の拝観のあとに
庭園の綺麗な 円通寺 と 時機は逸したけど ツツジ寺 妙満寺
予定しておりました 

だが 大原行きのバス を見て 急遽変更 (笑)



で 三千院 を拝観したあと 宝泉院 (京都大原)へ 向かいます


                                  全て 拡大可

P5080063.jpg

    左  後鳥羽天皇(第82代天皇) 順徳天皇(第84代天皇)の 大原陵
    右  実光院 天台宗



魚山 宝泉院 天台宗 本尊 阿弥陀如来


宝泉院 は 隣にある勝林寺(天台宗の道場)の 僧侶が住まわれた
800年の歴史ある お寺さんです!



宝泉院q



拝観料に 抹茶代も含まれ ゆっくりと疲れを癒やします

お抹茶を頂きながら 柱を額縁に見立てた 額縁庭園 と

樹齢700年の 五葉松 に 包み込まれます 



P5080065.jpg

         樹齢700年の 五葉松



P5080068pix.jpg

     鶴亀庭園 緑で覆われて 見づらいが 池の形が鶴 築山が 亀を 



  囲炉裏の部屋があったり 二連式の水琴窟 が あったりで
  小さい館ながら 見所一杯



  大原の緑を満喫して 今日の目的地 東本願寺


       左 阿弥陀堂門  右  御影堂門

真宗本廟(東本願寺)

       阿弥陀堂 より 御影堂門 を望む 左奥 御影堂



  5月4日 は 父の祥月命日でした!
  兄のお陰で ここ東本願寺(真宗大谷派)に 眠る父母への
  感謝のお参り を してきました



  誠に 美しかった京の 青モミジ
  一日中曇り空だったので しっとりとした描写が出来たと
  勝手に自負しております   (^_^)/~


 

      最後までの お付き合い  誠に恐縮 m(_ _)m


       📷 18.05.08 lens:LEICA DG SUMMILUX 12mmF1.4  (μFT)

            ※ 通常のコメント欄は閉じておりますが 

              拍手欄(Nice欄)のコメント欄をオープンしました! 


  1. 2018/05/11(金) 00:05:00|
  2. 神社・仏閣・日本庭園
  3. | トラックバック:0

蓮華寺


 帰命山 蓮花寺  天台宗 京都市左京区


 R367から 見落としそうなほど小さな参道への入口
 さらに素朴感の山門を潜ると オヨヨ! 
 何かを期待させる 空気感! 
 (゚o゚;


                                                                               全て 拡大可

P5080004w1.jpg


P5080006.jpg



 加賀藩前田家の家老であった今枝氏が出家し再興

 石川丈山 や絵師 狩野 探幽 等と過ごしたとされる

 本尊 釈迦如来 建立 1662年



P5080016.jpg

         書院から眺む 本堂(右手)  本尊 釈迦如来像



 2012年 JRの そうだ! 京都へ行こう
 初夏のポスターにもなりました!



蓮華寺


 庭園は規模も小さいが 書院からの鑑賞を旨とした池泉鑑賞式

 江戸時代に茶人たちに好まれた名園の誉れ高い石造品が数々


 庭園は 江戸初期の 石川丈山もしくは小堀遠州作

 されるが 1662年には 共に生存していない ...???



 ↓ 秋のお借り画像  17.11.24に撮影されたもの


書院前の庭園 171124



   初夏の京都

   秋とは違った もう一つのもみじ


P5080021.jpg

           書院前より



  京都ならではと あじわえるこの感動!

  ゆっくりと青モミジを堪能して 玄関を出ると

  特別な風情が ... 秋にもう一度来いよと!


P5080029.jpg



     最後までの お付き合いに感謝 see you!


     蓮華寺 📷 18.05.08 コメント欄は閉じております! m(_ _)m



  1. 2018/05/10(木) 08:31:00|
  2. 神社・仏閣・日本庭園
  3. | トラックバック:0
前のページ 次のページ

プロフィール

碧空と花火

Author:碧空と花火
碧空と花火のブログへようこそ!

もう!、いつ逝ってもおかしくない頑固もんですが撮りためた写真(風景・神社・仏閣と花火など)をUPしながら、気ままに綴ってみたいと思います。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

花火 (65)
時事 (24)
独断と偏見 (7)
季節の花 (17)
ちょい お出かけ (1)
神社・仏閣・日本庭園 (22)
映画・TV (2)
四季折々 (5)
音楽 (1)
未分類 (1)
催事 (1)
食べログ (3)

最新コメント

リンク

ブロとも一覧


棚ボタ

濃毛じいさんの徒然写真日記

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる